「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

カフェオレ飲み比べ!一番おいしくリピートしたいと感じた商品は!?

こんにちは、hiroです。

今回はカフェオレをアマゾンで買いました。

はたして、どのカフェオレが一番おいしいのか!

 

カフェオレ飲み比べ

僕は、いろんなカフェオレを飲み比べてみました。

感想は、独断と偏見です。

 

サントリーボス とろけるカフェオレ

サントリー コーヒーボス とろけるカフェオレ 500ml×24本

 

甘くて濃厚、普通においしい。

1本飲み終わるころには、飽きてくる。

たまに飲むのがおすすめ。

 

サントリーボス とろけるカフェオレビター

サントリー ボス とろけるカフェオレ ビター 500ml×24本

 

甘さは「濃すぎず、薄すぎず」。

ビターだけど、ちょうどいい甘さ。

水っぽくないので、カフェオレ感をしっかり味わえる。

毎日、飲める。

 

コカ・コーラ ジョージア ご褒美カフェオレ

コカ・コーラ ジョージア ご褒美カフェオレ 500mlPET×24本

 

甘くて、普通においしい。

1本飲み終わるころには、飽きてくる。

サントリーボスのとろけるカフェオレと同じ感じ。

 

コカ・コーラジョージア マックスコーヒー

コカ・コーラ ジョージア マックスコーヒー ペットボトル 500ml×24本

 

コーヒーというよりも、砂糖水って感じがする。

甘さが強調されすぎていて、くどい。

リピートはしないと判断した。

 

アサヒ飲料 ドトールカフェオレ

アサヒ飲料 「ドトール」 カフェ・オ・レ 480ml ×24本

 

可もなく不可もなく。

とにかく普通。

 

小岩井ミルクとコーヒー

小岩井 ミルクとコーヒー 500ml PET ×24本

 

ミルク感が強い。

味はちょっと薄いかなと感じる。

価格が高め。

リピートはしない。

サントリーボスのとろけるカフェオレビターの圧勝

僕が一番おいしいと感じたカフェオレは、「サントリーボスのとろけるカフェオレビター」です。

本当に、ちょうどいい甘さ。

 

僕は、箱買いで24本買いました。

毎日1本どころか、2本飲んでも全然飽きませんでした。

甘さが控えめというよりも、苦みとうまくマッチしたんだと思います。

 

ただ、氷を入れるとちょっと甘さが薄まるかなという感じ。

氷を入れるのであれば、ビターではなく「とろけるカフェオレ」のほうが合っているかも。

 

他社のカフェオレは、甘い飲み物を飲んでいる感覚でした。

「カフェオレを飲む!」というよりも、「砂糖入りの飲み物を飲む!」という感じ。

逆にビターと銘打つものは、しゃびしゃび感があり、なんだか水っぽい。

 

ちょうどいい甘さは、「サントリーボスのとろけるカフェオレビター」。

これ一択。

何本飲んでも飽きません。

リピート確実のカフェオレだと思います。

 

まだ飲んだことのないあなたは、ぜひ一度ご賞味ください。

夏のカフェオレ、最高ですよ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

サントリー ボス とろけるカフェオレ ビター 500ml×24本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です