「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

【本気の育毛日記28か月経過】リアップ付けているのにおでこの生え際がピンチ?

こんにちは。

1年間の本気の育毛に成功したhiroです。

今回は、育毛28か月経過時の髪の毛の状態を見ていきます。

おでこの生え際が危なくなっていることに気が付きました…。

 

※この記事の最後に、リアップ2周年記念記事があります。リアップを毎日つけ続けた効果を余すことなく書いてありますので、ぜひご覧ください。有益ですよ。

 

リアップ28か月経過時のおでこの生え際

(写真上:今月のおでこの生え際右側)

(写真:前月のおでこの生え際右側)

 

今月は、前月と比べるとやや後退している気がします。

その原因は3つ考えられます。

とりあえず、反対側も見てみましょう。

 

(写真上:今月のおでこの生え際左側)

(写真:前月のおでこの生え際左側)

 

写真で見るとやや後退しているように感じます。

実際に鏡で見ても、やはり後退をしているような気がします。

なぜリアップを塗っても髪の毛が育たないのか

 

理由① リアップを付ける量が足りないから

この1か月は、おでこの生え際よりも前頭部を重点的にリアップを塗っていました。

リアップは薬液を付けたところの育毛が促進されることが、僕の経験からわかりました。

そのため、おでこの生え際の薬液がこれまでよりも少なかったために後退したと考えられます。

 

理由② 生活習慣が乱れていたから

この1か月は、炭水化物と脂質をたくさん含んだ食べ物を食べていました。

ビタミンやミネラルは、サプリメントで補う程度。

完全な栄養不足でした。

睡眠も不規則でした。

夜更かしし、睡眠時間が5時間未満のときもありました。

リアップを塗っても生活習慣が乱れていれば、髪の毛が育たないどころか抜け毛が増えてきてしまうと思います。

したがって、今回のおでこの生え際が後退した理由のひとつは、生活習慣の乱れによるものと考えられます。

 

理由③ 加齢による後退スピードが速くなったから

現在の年齢は、31歳。

このところ、加齢による身体的変化を強く感じるようになりました。

例えば、体脂肪。

30歳を超えると脂肪燃焼が難しくなるという俗説は、何となく正しいと思います。

さらに、顔の変化。

目が垂れて、肌にツヤがなくなってきました。

髪の毛も加齢によって抜けるスピードが速くなっているかもしれません。

そのため、リアップの育毛効果を加齢の抜け毛スピードが上回ってしまっている可能性があります。

 

これら3つの原因が今回のおでこの生え際の後退を招いたと考えられます。

なので今後は、リアップをおでこのに重点的につけ、生活習慣をしっかり整えることを意識していきます。

 

この記事があなたの育毛の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスネオ(通販限定パッケージ) 60mL

 

リアップ2周年記事。見なきゃ損です!

【有益】リアップを2年間毎日続けた僕のリアルな口コミと育毛の真実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です