「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

格安SIMの知識がない僕が、BIGLOBEを選んだ理由

こんにちは、hiroです。

引っ越しに伴い、スマホの契約も見直しました。

大手キャリアのドコモから、格安SIMに変更です。

 

格安SIMはたくさん種類があります。

そんな中、僕は「BIGLOBE」にしました。

可もなく不可もなく、普通に満足しています。

 

格安SIMをBIGLOBEにした理由

 

BIGLOBEにした決め手は何だったか。

それは…。

  • 特典
  • プラン
  • 料金
  • チャットが親切
  • 音声通話のかけ放題パックがある

 

特典

特典は、僕が申し込んだときは、初期費用が無料になりました。

  • 申し込み手数料3000円不要
  • SIMカード代394円不要

 

さらに、いろいろと値引きされます。

  • 月額料金3か月間「100円/月」値引き
  • BIGROBEポイント1500Gつき
  • 音声通話オプション3か月間「700円/月」値引き

特典が盛りだくさんで、おいしいですよね。

 

プラン

データSIMと、音声通話SIMなどがありますが、僕は電話をするので、「音声通話SIM」を選びました。

ギガは3GBにしました。

家でWi-Fiにつないで使う場合が多いので、データ容量は少なめ。

動画などのようにデータ通信量が多いジャンルをたくさん使うのであれば、3GBはすぐになくなりますね。

そうなると、Wi-Fiないときついかも。

 

BIGROBEの嬉しいところは、データの繰り越しができること。

3GB契約だと、最大で3GBまで繰り越せます。

つまり、次月は6GB使えるということです。

 

繰り越しができることを考えると、最初は3GBの容量から契約してみるといいかもしれませんね。

 

料金

まず、料金設定がわかりやすいです。

シュミレーションできるので、月にどれくらいかかるのかがわかります。

 

料金的には、他の格安SIMと変わらないかもしれません。

とすると、判断基準は特典やプラン内容になりそうですね。

 

チャットが親切

僕は最初、「格安SIMって何?」って感じでした。

さらに、今のスマホの解約から格安SIMが使えるようになるまでの流れが、まったくわかりません。

 

そんなとき、チャットが役に立ちます。

わからないところをチャットで質問したら、結構早く返信が来ました。

さらに、今のキャリアの契約解除の仕方から、BIGLOBEの格安SIMが使えるようになるまでの流れを丁寧に教えてくれました。

 

こちらが1つ質問したら、10の答えが返ってくるみたいな感じ。

かゆいところに手が届くようなチャットで、不安がなくなりました。

もし、わからないことがあったら、どんな些細なことでもチャットで質問してみるといいかもしれませんね。

 

音声通話のかけ放題パックがある

僕は、データ容量よりも、音声通話パックに注目していました。

他の格安SIMも調べて、しっくりきたのがBIGLOBEでした。

価格はさておき、10分かけ放題というのがいいですね。

肝心のインターネット速度は?

 

速度は、さほど気になりません。

混雑期はやや遅くなるかなぁという感じ。

住んでいる地域によっても変わってくると思うので、断定はできませんが、僕は不便ではありません。

 

格安SIMにして大正解でした。

今まで大手キャリアで支払っていた月額料金がばかばかしく感じてしまいます。

 

まだ乗り換えていないあなた。

乗り換える最初の手続きは、めんどうかもしれません。

ですが、それが住んでしまえば、月々の通信費を格安にすることができます。

格安SIMにしていないと、もったいないです。

 

さぁ、善は急げ。

今すぐ格安SIMの手続きをしてみませんか?

 

この記事があなたの格安SIM選びの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です