「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

【本気の育毛日記16か月経過報告】リアップはやっぱり1日2回が適切

こんにちは、hiroです。

リアップのみで「発毛・育毛」にチャレンジして16か月が経過しました。

 

本来、リアップは1日2回の使用が原則です。

それを13か月目以降から、1日1回に変えました。

回数を減らすことでリアップの発毛効果はどう変化するのかを検証しています。

では、経過報告をどうぞ。

 

リアップ使用16か月の経過写真

(写真上:16か月経過時のおでこの生え際)

(写真下:12か月経過時のおでこの生え際)

 

ん…?

おでこの生え際が後退してる…。

 

1日2回の使用を12か月続けたときは、髪の毛は生えました。

けれど、13か月目以降から1日1回に減らしたら、抜け毛のほうが増えています。

厳密に言うと、「発毛と抜け毛のバランスが、抜け毛のほうに傾いた」ということだと思います。

 

このことから、リアップは1日1回に減らすと発毛効果が小さくなる可能性があります。

 

反対側のおでこを見てみましょう。

 

(写真上:16か月経過時のほくろ付近)

(写真下:12か月経過時のほくろ付近)

 

ほくろ付近に注目してみましょう。

12か月経過時(下の写真)は、ほくろがしっかり髪の毛でおおわれていました。

けれど、16か月経過時(上の写真)は、かろうじてほくろに髪の毛があるという感じです。

 

つまり、1日1回に減らしたら、ほくろ付近の抜け毛が多くなったということです。

 

ショックです…。

 

リアップを減らしたことで、発毛より抜け毛の割合が大きくなってしまいました。

しかしこれは、仕方のないこと。

リアップの公式サイトでも、原則1日2回の使用と記載されています。

つまり、1日1回の使用では発毛効果は十分に得られない可能性があるということです。

今回の経過写真から、その可能性が裏付けられました。

 

「1日1回の使用で少なくとも現状維持はできるのではないだろうか」

そんな仮説を立てましたが、ダメでしたね。

やっぱり説明書通りに1日2回の使用が望ましいと思います。

 

生活習慣を整えよう

ただ、抜け毛の原因は、リアップの回数を減らしたからとは断言できません。

髪の毛は、栄養や睡眠が大きく関わっています。

 

不規則な生活習慣は、頭皮環境を悪くしてしまいます。

今回は、年末年始ということもあり、栄養が偏り、毎日夜更かしをしてしまいました。

その影響で抜け毛が増えたかもしれません。

 

というわけで、今後は生活習慣をしっかり整えて、1日1回の使用を検証していきたいと思います。

いつまで続けるかはわかりませんが、もう少し様子見という感じですね。

 

とにかく、これ以上髪の毛を失うわけにはいきません。

リアップの発毛力を最大限に生かすような生活を心がけていきます。

リアップで薄毛対策をしよう

 

僕はリアップを1日2回使ったことで、発毛効果を得ることができました。

 

 

正しく使えば、効果を望めます。

薄毛に悩む日々から抜け出すために、一緒に育毛がんばりましょう!

 

この記事があなたの育毛の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスネオ 60mL

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

本気の育毛日記はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です