「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

つまらない仕事をつまらなくしない努力をしよう

こんにちは、hiroです。

  • あなたは、自分の仕事に満足していますか?

僕は、最近まで、あまり満足していませんでした。

 

僕の仕事は、製造業。

毎日、同じ事の繰り返し。

 

ではなぜ、その職種を選んだのかというと・・・。

ラクそうだったから。

 

当時の僕は、うつ病でした。

少しでも思考を巡らすと、目が回るほど。

ですが、仕事をしなければ、食べていけません。

 

そこで、考えたのが製造業。

頭を使わず、体を使う仕事です。

それが、どんぴしゃり。

うつ病でも、何とかやっていけました。

 

しかし、うつ病が寛解し、心と体にエネルギーが貯まってきました。

すると、今の仕事に満足感が得られなくなったのです。

それは、喜ばしいことだと思います。

けれど同時に、モチベーションが下がってきました。

 

だったら、転職すればいい。

そう思います。

でも、転職はかなりの労力がいります。

 

何より、今の会社は居心地がいい。

  • つまり、安定的に働けるが、仕事にやりがいがない状態。

 

仕事に熱が入らなく、サボることもありました。

けれど、バレずにサボっていても、きっとどこかでほころびが出るでしょう。

 

では、どうしたらいいものか・・・。

条件は、今の仕事でやりがいを感じることです。

 

心で描いたものが現実となる

新・完訳 成功哲学

 

いかにレベルの低い仕事であっても、成功は自分の心の中に待機している。

ナポレオン・ヒル著:「成功哲学」

 

正直、今僕は、自分がやっている仕事を、程度の低いものだと思っています。

  • 誰でもできる仕事。
  • 同じ作業が続く仕事。

何のおもしろみも感じていません。

 

けれど、ナポレオンヒルは、「成功したければ、まずは改めよ」と言っています。

 

人は、自分の仕事に価値を付加し、心に描いたことを現実のものにしてしまう力を持っている。

ナポレオン:ヒル著「成功哲学」

 

つまり、仕事がつまらないと思えば、実際の仕事がつまらなくなる。

逆に、自ら「楽しい」と思ったり、「やりがいがある」と思うことができれば、どれだけ単純な仕事でも、ポジティブになれる。

 

では、どうしたら自分の仕事に、自ら価値を付加することができるのだろうか。

 

1つは、無条件で「楽しい、やりがいがある」と自分の思考に刷り込むこと。

ムリヤリ感がありますが、実際、「アファメーション」というやり方があります。

 

アファメーション

 

だったら、無条件に思ってしまえばいい。

というかそこから始めるのが、一番簡単で効果的です。

 

事実、僕は毎日、朝起きたら以下の言葉を言っています。

  • 「今日も仕事、楽しくなるよ~」
  • 「最高の1日にするぞ!」

これがホント効果的。

なぜかわからないけど、一日が楽しくなっていく(ように思える)のです。

やっぱり、「思考は現実化する」というのは、本当なんだなぁと実感しました。

 

端から見ると、「何それ?」と冷たい目で見られるかもしれません。

実際、否定的な人もいるでしょう。

少なくとも、僕の周りではいましたから。

 

はっきり言って、「やった人」しかわかりません。

もっというと、「やり続けた人」が効果を出します。

 

  • 「仕事を楽しくするのも自分、つまらなくするのも自分」

すべては自分の考え方次第で、物事は決まっていく道理。

この「人生の原理原則」を実践すると、人生が変わります。

 

実際、僕は自分の仕事観がポジティブ思考に変わりました。

そして、作業に集中するようになりました。

そして、上司から褒められました。

そして、いろんな仕事を任されるようになりました。

 

まだ、それに伴う対価(昇級・昇給)はありません。

でも、着実に信頼は積み重なっています。

 

もし自分が、「あぁ、仕事だるいなぁ・・・」と思う日々を過ごしていたら・・・。

この先の人生、絶対つまらなくなっていたはず。

 

ナポレオンヒルの言うとおりですね。

人は、心に描いたことを現実のものにしてしまう力を持っている。

 

1日2日、思うだけでは意味がありません。

毎日、できれば朝晩。

「楽しい」と思い続けることが大切です。

 

最初は、全然効果を感じないかもしれません。

即効性はありません。

 

ジワジワと自分の思考が変化し、それが外部環境に影響を及ぼすようになります。

そうなるまで、「何してるんだ、自分・・・」と思うでしょう。

僕もそうでした。

バカらしく感じることもあります。

 

でも、やり続けることが大切。

自分の心で思ったことが、現実となる。

 

思うのは、タダです。

今すぐにでも取り組める、人生を変える手段。

あなたも実践してみませんか?

 

僕は今日も、明日も明後日も、自分の心にポジティブな思考を刷り込んでいく所存。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

新・完訳 成功哲学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です