「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

僕が幸せをつかめない理由

こんにちは、hiroです。

本田健さんの著書、「人生の目的」を読みました。

 

人生の目的 ~自分の探し方、見つけ方~ (だいわ文庫)

 

あなたは、自分の人生に胸を張れていますか?

 

僕が幸せをつかめない理由

最大の不幸は、「変えられるものを変えずに、変えられないものを変えたがる」ことです。

本田健:著「人生の目的」

 

自分の宿命に嘆くばかりで、運命と向き合おうとしない…。

ずばり、僕のことです。

 

宿命と運命は違いますよね。

宿命は変えられない。

運命は変えられる。

 

僕は、過去にとらわれすぎる傾向があります。

つまりそれは、自分の宿命ばかりに気を取られている証拠。

 

今現在、自分に降りかかっている運命を変えられるかどうかは僕次第。

例えば、病気。

うつ病になり、「なんで自分が…」と思う日々を過ごしています。

でも、病気になってしまったのは、もうしょうがない。

大切なのは、病気になった自分をどうしたいか。

 

病気になって、落ち込む自分にはなりたくない。

病気を強みに変えられるような過ごし方をしたい。

 

でもなかなか難しい。

病気になってしまった自分を、まだ受け入れられずにいます。

どうしてもマイナス思考になってしまう…。

 

今後どうすべきか…。

病気と正面から向き合うにはどうしたらいいか…。

鋭意、模索中です。

常にポジティブな発信を心がけよう

あなたが発信するものが、将来あなたが受け取るものを決めます。

本田健:著「人生の目的」

 

情けは人の為ならず。

因果応報。

昔から、同じようなことが言われています。

つまり、人生の原理原則ではなかろうか。

 

自分が発信したものが、自分に返ってくる。

まるで鏡に自分の姿を映すかのように、自分の行いがそのまま自分に返ってくるんですね。

 

例えば、笑顔であいさつをすれば、相手は笑顔で返してくれる。

けれど、不愛想な挨拶は、相手もテンションが上がらず、不愛想な返事をすることが多い。

なかには、どんなときでも笑顔で対応してくれる仏のような人もいます。

ですが、全員がそのようになれるわけではありません。

だったら少しでも、自分の居心地がよくなるように、相手にポジティブな感情を発信することが大切です。

 

あなたの周りにいませんか?

ネガティブ発言ばかりする人。

僕のまわりにもいます。

というか、僕自身が気づいていないだけで、自分もそうなっているかもしれません。

 

人とうまくやれたほうが、人生うまくいくに決まっています。

これからは、相手に接するときは、ネガティブに話すのではなく、ポジティブに未来志向で話していこうと思う次第。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

人生の目的 ~自分の探し方、見つけ方~ (だいわ文庫)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です