「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

スピンバイクで1ヶ月トレーニングした結果、2週目で体型に変化があった

こんにちは、hiroです。

カイザーのスピンバイク(KEISER mシリーズ)で1か月間トレーニングしてみました。

そこで今回は、スピンバイクを使い始めて2週目に起こった体と生活の変化を書きます。

 

スピンバイクで1ヶ月トレーニングした結果

 

1ヶ月のトレーニングの結果、体重や体脂肪率はやや減少傾向です。

いい感じですね。

僕は1回のトレーニング時間を15分しかとっていません。

それでも、体型に変化が起こっているのでモチベーションが上がります。

スピンバイクで太ももの筋肉が太くなる

 

2週間が経過したころ、体のシルエットが少し変わってきたかなと感じました。

特に、太ももの筋肉が太くなった気がします。

 

スピンバイクはペダルを漕ぐときに、太ももの筋肉をよく使います。

そのおかげで、筋肉がついてきたのだと思います。

 

筋肉は短期間でつくものではないですが、その前兆を2週間で感じることができました。

筋トレでいうと、スクワットと同じ箇所を鍛えることができるスピンバイク。

有酸素運動をしながらも、生活に必要な太ももの筋肉を鍛えることができるが、うれしいですね。

体力の変化

 

体力はあきらかにつきました。

さすが有酸素運動ですね。

 

トレーニングを始めたころは、バイクを漕ぐのに5分すらもちませんでした。

しかし1ヶ月もたてば、長い時間漕ぐことができています。

そして負荷も重たくできるようになりました。

着実に体力はついてきているので、継続していきたいですね。

生活の変化

 

明らかに疲れにくくなりました。

これまでは、何かするとすぐに疲労感を感じていました。

しかし今は、夜まで活動的に過ごすことができています。

 

自分は「疲労体質」だと思い込んでいたのが、恥ずかしいですね。

鍛えれば、体力はついていくんだなぁということを、実感しています。

 

疲れにくくなったおかげで、今ではいろんなことを躊躇せずに行えるようになりました。

昔は、何かやろうとしても、「疲れるからなぁ」という思いが強くありました。

結果的に、何も挑戦せずに終わることもしばしば。

 

今では、「とりあえずやってみるか」という気軽に挑戦できるフットワークの軽さを身についた気がします。

スピンバイクは有能すぎる

 

有酸素運動と言えば、ウォーキング、ジョギングが一般的です。

ですがこれらは、外もしくはスポーツジムで行わなければいけません。

正直、めんどくさいですよね。

 

対して、スピンバイクは家の中で有酸素運動が行えます。

家にいながらも筋力や体力がつき、生活がラクになるなんて…。

こんな便利な有酸素マシンは他にありません。

 

スピンバイクは、騒音を気にする必要はありません。

ペダルをこぐと、「プシュー」という、まるで空気が抜けるような感じ。

その静音性は圧巻です。

 

もしあなたが、部屋の中で音を気にせずトレーニングしたいと考えているのなら、スピンバイクは超おすすめです。

今では、いろんなスピンバイクが登場しています。

調べたところ、安価でも静音性がしっかりあるマシンもあるようです。

お尻が痛い時は、サイクリング用ショートパンツを履こう

(写真:僕が使っていたショートパンツ)

スピンバイクを長時間乗っていると、お尻が痛くなることがあります。

男性の場合は、男性特有の「モノ」に違和感があるかもしれません(僕はありました…)。

 

(写真:お尻のクッションが痛みを軽減してくれる!)

そんなときは、サイクリング用のショートパンツをはくことをおすすめします。

サイクリング用のショートパンツは、お尻の部分にクッションが付いているのが特徴です。

そのクッションのおかげでかなり痛みが和らぎました。

 

おすすめは、【デカトロン】というフランス発の世界最大級のスポーツメーカーで売っているサイクリングパンツです。

フランスといえば、「ツールドフランス」が有名ですよね。

サイクリングが盛んなフランスのメーカーが販売しているクッション性の高いショートパンツは本物。

スピンバイクで運動しているあなたには、必須のアイテムですよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

HAIGE スピンバイク エアロフィットネス HG-YX-5006 ブラック 【1年保証】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です