「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

一人暮らしでアパートに引っ越したら、挨拶回りは特別必要ありません

  • 一人暮らしで引っ越したら、挨拶回りは必要?

今回は、この質問にお答えします。

僕は、一人暮らし歴10年以上です。

その間、挨拶回りをしたこともありませんし、されたこともありません。

なので、挨拶は必要ないというのが僕の意見です。

 

一人暮らしの挨拶回りのメリット・デメリット

 

メリット

  • どんな人が住んでいるのかがわかる
  • 相手に好印象を与えられる
  • 顔見知りならトラブルに対処しやすい

デメリット

  • 目をつけられる
  • 女性は危険
  • マナーや世間体は無意味

メリット

どんな人が住んでいるかわかる

挨拶回りは基本、隣人にしますよね。

そのとき、どんな人が住んでいるのかを知っておくことに損はしません。

 

好印象を与えられる

相手に良い印象を与えることで、トラブルが起きても優位に立てる可能性があります。

優位というと下心まるだしですが、アパートに住んでいると、何かしら隣人トラブルがついてまわるで、自分の存在をちらつかせることは重要です。

 

顔見知りならトラブルに対処しやすい

正直、トラブルが起きると、ストレスが溜まります。

羽を休める部屋が、地獄と化します。

そこでお互い知っている中であれば、「すみませんが…」と相手に伝えると、「あぁ、ごめんなさい」と素直に謝られることがあります。

けれど、知らない人には、「なんだとてめー」となることもあります。

デメリット

目をつけられる

いろんな人間がいます。

なかには、相手の顔を見て、「こいつは弱そうだ」と傲慢な態度をとられることもあります。

なので、あえて挨拶しないで、どんな人が住んでいるのかを隠すのも快適な一人暮らしができることがあります。

 

女性は要注意

女性は、身の危険が付きまといます。

隣人が男性だった場合、部屋には女性一人だという印象を与えてしまいます。

男性の中には、下心を出す人もいることを考えると、女性が挨拶するメリットはないと考えていいでしょう。

マナーや世間体は無意味

引っ越ししたら、隣人に挨拶すべきだ。

それがマナーだ。

という人もいるかもしれません。

けれど、そんなことは、隣人にとって無意味です。

誰に対してのマナーなのか。

誰に対しての世間体なのか。

それを考えた場合、誰のためでもないことに気づきます。

一人暮らしなので、あまり咎める人もいないと思いますけどね。

一人暮らしで挨拶する場合

 

時間帯

朝10時から夕方18時が無難でしょう。

ただ、人によって生活リズムが違います。

出向いた時間に在宅しているとは限りません。

 

ポストに投函する

一度挨拶に行って不在だったら、ポストに「隣に引っ越してきた○○です。よろしくお願いいたします」と言葉を添えたメモを入れておくと良いでしょう。

 

手土産・粗品

基本、タオルでいいです。

お菓子を持って行ってもいいですが、甘いものが苦手な人もいます。

洗剤も同様、使っていない洗剤をもらってもありがた迷惑です。

そう考えると、タオルが一番無難です。

一人暮らしの挨拶は絶対必要ではない

 

僕の経験から、一人暮らしをしていると、隣人との生活リズムが違うということがよくわかります。

現に今住んでいるアパートの隣人は、夜勤をする人だったりします。

どうしてわかったかというと、駐車場の車の音です。

挨拶しなくても、窓から外をのぞいた時に、どんな人がアパートに住んでいるのかがわかります。

挨拶回りにはメリットもありますが、デメリットもある。

デメリットのことを考えると、挨拶は特別必要ではないでしょう。

 

この記事があなたの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ティファール 電気ケトル 1.2L ジャスティン プラス カカオブラック KO3408JP

 

こちらの記事もおすすめ!

一人暮らしの休日の暇をつぶす至福の過ごし方13選 一人暮らしの水道代節約方法。シャワーか湯船か、どちらがお得? 独身男のむなしい誕生日。ケーキを買う勇気がなかった俺は…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です