「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

目覚まし時計「オハヨウゴザイマス」ではなく「おはよっ!」と言われたい。

こんにちは、hiroです。

僕は毎朝5時半に起きています。

正直、しんどい。

2度寝したいけど、仕事があります。

だから、耐えるしかない…。

 

こんな目覚まし時計がほしい

 

アラームを止めたら、好きなアイドルが「おはよ」と言ってくれる目覚まし時計が欲しい。

アラームが「ジリリリリ…」と鳴るのは構わない。

大事なのは、その後。

アラームを止めた後が大事なのです。

僕は、アラームを止めたら、また布団の中に戻るということが多々あります。

そこで、2度寝をしてしまうこともあります。

たしかに、2度寝は気持ちいい。

けれど、その後の罪悪感も大きい。

だから、なるべく2度寝は防ぎたいと思っています。

よくあるのが、アラーム自体にアイドルの声を吹き込んで「起きろー」みたいな時計。

それでもいいけど、アラームを止めた後も「おはよ」「よく起きれたね」などの一言があれば、目覚めもよくなるのではなかろうか。

 

僕は、ZARDの音楽が好きで、朝起きたらよく聴いています。

 

揺れる想い

 

でも、坂井泉水さんの透明感の歌声に癒されてはいるんだけど、どこか一方通行な気がする…。

というか一方通行なんですけどね。

でも、どうせなら双方向のやり取りがあると嬉しい。

さすがにZRADの双方向は無理だけど、どこかの美女に「おはよ」と言われるだけで嬉しいよね。

 

名曲ぞろいのZARDの中でおすすめの曲ベスト3+α

 

もうこうなったら、iPhoneでもいい。

「Hey Siri おはよう」

「オハヨウゴザイマス」

これでいいや。

ていうか、現実から逃げてはいけない。

彼女を作ろう。

彼女に毎朝、「おはよ」と言ってもらおう。

そうすれば、毎日飛び起きるのになぁ。

そんなことを思いながら、早朝に鳴り響く無機質なアラームを止める今日このごろ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Echo Spot (エコースポット) – スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、ブラック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です