「本気の育毛日記」継続中!(2019/7/12更新)

「自分はなぜ太るのか」の原因の診断方法【食事内容編】

こんにちは,hiroです。

今回の「自分の太る原因を知ろう」

「食事内容編」をお送りします。

過去記事はこちら。

「自分はなぜ太るのか」の原因の診断方法【食動機編】 「自分はなぜ太るのか」の原因の診断方法【代理摂食編】 「自分はなぜ太るのか」の原因の診断方法【食べ方編】 「自分はなぜ太るのか」の原因の診断方法【空腹・満腹感覚編】

 

食事内容

下記の肥満症患者がよく使う言葉に,自分が該当するか見ていきましょう。

 

(1.そんなことはない 2.時々そういうことがある 3.そういう傾向がある 4.まったくその通り)

  • 外食や出前が多い( )
  • ハンバーガーなどのファストフードをよく利用する( )
  • 菓子パンをよく食べる( )
  • 油っこいものが好きである( )
  • 肉食が多い( )
  • コンビニをよく利用する( )
  • 麺類が好きである( )

 

食べるもので太るのか決まる

外食やファストフード店をよく利用する人は,カロリー摂取が高くなりがち。

さらに,菓子パンはカロリーが高いので,昼食で食べる場合は意外と注意が必要です。

このように,普段食べているものが太る原因になっている可能性があります。

 

それに自分が気づいていないことが一番恐ろしい。

なので,このアンケートで自分の食事内容の現状を把握し,そこを重点的に修正していくことが大切です。

 

やみくもに食事制限するよりも,太る原因がわかったほうが圧倒的にダイエットを成功させることができると思います。

まずは,己を知ることから始めましょう。

 

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版] (impress QuickBooks)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です