「本気の育毛日記」継続中!

洋画おすすめコメディ「ゾンビワールドへようこそ」がおもしろすぎ。

こんにちは,hiroです。

今回は,アマゾンプライムビデオで観た映画。

「ゾンビワールドへようこそ(字幕版)」の感想をシェアします。

 

ゾンビーワールドへようこそ(字幕版)

 

ゾンビ映画やドラマといえば,バイオハザードウォーキングデッド

両方ともシリアスな作品です。

 

ですがこの「ゾンビワールドへようこそ」

コメディ要素があり,とても気楽に観ることができます。

物語がとにかくおもしろく,たくさん笑いました。

ゾンビ映画なのに…(笑)

あらすじ

ボーイスカウトの高校生3人。

パワフルなメイド美女。

この4人が,ゾンビをやっつける。

 

友情と恋と,笑いと恐怖と…。

 

とにかくいろんな要素が盛り込まれた作品。

青春ラブコメディホラーの傑作,ここにあり(たぶん)。

ゾンビ映画なのにおもしろい!

ゾンビはホラー映画によく出てきますよね。

観ているほうは,驚かされたり,冷や汗かいたり…。

とにかく心臓に負担がかかります。

 

けれど,この作品は,とにかく面白いんです

 

もちろんゾンビものなので,ホラー要素もあります。

しかしそれ以上のコメディ要素で,ホラーだということを忘れてしまうほどでした。

3人の高校生の仲

真面目君,お調子者君,ポッチャリ穏やか君。

この3人の仲の良さが,とても微笑ましい。

 

ズッコケ3人組みたい(笑)

 

一時は3人の絆に亀裂が入ります。

けれど,ゾンビと闘っているうちに,いつの間にか元の絆に。

とにかくこの3人の掛け合いが,面白すぎて,僕は何度も笑いました。

ラストシーン最高

ラストの終わり方が最高でした。

 

これぞ,青春!

 

さすがラブコメディ。

ブロンド美女を決死の想いで守った,真面目な少年。

幼い面影のあった少年が,大人になる瞬間で幕を閉じます。

男の僕でも,胸キュンでした(笑)

まちがいなく名作

僕の評価
◯ホラー要素
(2.5)
コメディ要素
(5.0)
物語のおもしろさ
(4.5)
おすすめ度
(4.0)

 

この作品の見どころは,なんといってもコメディ要素

3人の高校生の掛け合いや,物語の疾走感を味わえます。

僕はこの映画を「名作」とランク付けします。

それくらい,あと味の良い作品でした。

 

まだ観ていない,あなた。

ぜひ,新感覚のゾンビ映画をご覧あれ。

ゾンビーワールドへようこそ(字幕版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です