「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

工場の騒音に悩んでいた作業員がおすすめする「人の声は聞こえる耳栓」

作業中、工場内の騒音がうるさくて耳栓をつけたいけど、人との会話まで聞こえなくなるのは困る。

「騒音をカットしつつも、人との会話は聞こえる」

そんな耳栓ないかなぁ…。

 

僕は現在、工場で働いています。

日々、「ゴォォォ」「キィィィン」という騒音に悩まされていました。

最初は我慢していたのですが、耳ざわりな音にストレスを感じ、作業に支障が出ることもしばしば。

「これはまずい!」

ということで、耳栓を付けることにしました。

 

そして、数ある耳栓の中で「これだ!」という製品を見つけることができました。

それがこちら。

 

SUREFIRE(シュアファイア) イヤーマフ ソニックデフェンダー 24dB EP3-BK-MPR

 

早速、耳につけて作業をしてみると…。

「ヤバいこれ…すごく良い」

今まで悩まされていた騒音をマイルドにしてくれて、作業も快適にできるようになりました。

買って本当によかった。

大満足です。

 

工場の騒音に悩んでいた作業員がおすすめする「人の声は聞こえる耳栓」

(写真:コスパ最強の耳栓です)

 

僕が耳栓を探すときに定めた条件は以下の通りです。

  • 騒音をカットしつつも人との会話は聞こえるか。
  • 何度でも使用できるか。
  • 衛生的か。
  • 長時間使用による耳の痛みが少ないか。
  • そこまで高価ではないか。

 

これらの条件をすべて満たしてくれたのが、SUREFIRE イヤーマフ ソニックデフェンダーでした。

 

騒音をカットしつつも人との会話は聞こえる

(写真:このフタが遮音のポイント)

 

工場での作業中に使用するものなので、完全に遮音する必要はありません。

むしろ、人の声が聞こえなくなるのは困ります。

なので、ある程度の遮音性があればOKでした。

 

実際に耳栓を付けて驚きました。

騒音は確実に小さくなっているのに、人の声は普通に聞こえるのです。

もちろん、耳栓を付けていない状態と比べると多少は声が小さく聞こえます。

ですが、耳栓をつけながら普通に会話ができるレベルでした。

イメージとして、100の騒音を70に軽減してくれる感じです。

 

(写真:フタを閉じると遮音性が高まる)

 

この商品は密閉フタがついており、フタを閉じるとさらに遮音性が増し、さらに快適になります。

人の声は若干聞き取りづらくなりますが、人と会話するときはフタを開ければよいだけなので問題ありません。

密閉フタによる2段階調節は、地味に便利で重宝しています。

 

何度でも使用できる

この商品は使い捨てではなく、何度でも使用できます。

僕は使用後に水で洗って乾かしているので、衛生面も心配はありません。

 

作業中の付け外しも問題なし

(写真:つまみながら耳に入れることができるので衛生的)

 

工場で作業をしていると、どうしても手が汚れます。

したがって、耳栓を外さなくてはいけなくなったときに汚れた手で触るのは不衛生です。

しかし、この商品は密閉フタの部分が出っ張っているので、そこをつまんで持ちながら外せば問題ありません。

再度装着するときも出っ張りを持ちながら耳にねじ込むことができるので、衛生面は心配不要です。

 

僕が使っているのは「スタンダード」ですが、もう一つ上の遮音性を誇る「ウルトラ」という商品もあります。

 


イヤーマフ ウルトラ

 

ですが、「ウルトラ」の場合、装着部分がスポンジになっており、耳につける際はスポンジを指で潰してからでないとうまく装着できません。

そうなると、手が汚れていた場合、不衛生になります。

なので僕は、遮音性はワンランク下げてでも良いので、衛生的に付けやすい「スタンダード」を選びました。

頻繁に付け外しする人で衛生面が心配であれば、迷わず「スタンダード」をおすすめします。

 

長時間使用による耳の痛みと対処法

(写真:耳の形にフィットするので外れる心配もない)

 

長時間というのがどのくらいの時間かによりますが、耳の痛みは多少は出てきます。

僕の場合は、3時間ほど付けっぱなしだと耳に痛みが出てきました。

なので、2時間おきにいったん外すようにしています。

そうすると、8時間勤務が終わっても耳の痛みはほとんど感じませんでした。

付けているのを忘れてしまうくらい、快適な付け心地です。

 

この価格でこの恩恵は安すぎる

最初は「耳栓なんかに1000円以上かけられないよ」と思っていました。

ですが、実際買ってみて、「この商品はコスパ最高だ」と思うようになりました。

それくらい満足度の高い商品です。

 

ネットでいろんな耳栓を調べましたが、価格はピンキリ。

デジタル耳栓も興味がありましたが、価格が高すぎたので断念しました。

この商品は、「騒音をカットしつつも人との会話は聞こえる」という僕の条件をドンピシャに満たしてくれました。

間違いなく値段以上の価値があると思います。

 

一部、ネットのレビューで「遮音性がない」という意見もありますが、これはおそらく耳栓の付け方が悪いのではないかと考えられます。

僕自身も試してみましたが、ただ耳に入れるだけだと耳の穴と耳栓との間にスキマができてしまいます。

耳の穴を密閉するイメージで、グリグリとねじ込んでいくと、付けた瞬間に遮音性を感じることができます。

 

僕自身、この耳栓に出会ったことで劇的に作業が快適になりました。

何よりも、騒音によるストレスがかなり緩和されたのが一番うれしいポイントです。

もしあなたが工場内の騒音に悩まされているのであれば、ぜひ一度試してみてはいかがですか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

SUREFIRE(シュアファイア) イヤーマフ ソニックデフェンダー 24dB EP3-BK-MPR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です