「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

【高級】手荒れがひどいので1800円のハンドクリームを使ってみた結果…

ハンドクリームを買いにドラッグストアに来た。

最近、急に手荒れがひどくなり、ヒリヒリと痛みが出始めたのだ。

 

痛い手をこすりつつ、商品をいろいろ見てみるのだが…。

今まで手荒れとは無縁の人生だったので、数ある商品の中でどれを選ぶべきか迷っていた。

 

1800円の高級ハンドクリームの効果はいかに?

(写真:手荒れがひどく、ヒリヒリと痛い)

 

陳列棚に付属している小型モニターに、ハンドクリームの紹介動画が流れていた。

それを見ていると、となりから店員さんが話しかけてきた。

「その映像のハンドクリーム、おすすめですよ」

商品が多すぎて途方に暮れていた僕に話しかけてくれたのは、大変ありがたかった。

 

しかし。

勧められた商品の価格を見て驚いた。

他のハンドクリームは大体400円前後だったが、勧められた商品はなんと、1個1800円だった。

値段を見た瞬間、あまりの高さに絶句してしまった。

 

【2個セット】ロコベースリペアクリーム 30g【第一三共ヘルスケア 】

 

そんな僕を見た店員さんは、お試しできますよと試供品を差し出してきた。

ばか高い製品を勧めた店員さんに警戒心を抱きつつ、クリームを受け取り、手になじませていった。

その間に、自分の手荒れの状況を説明し、店員さんのアドバイスを仰いだ。

 

相談する中で、僕の手荒れの原因は、おそらく仕事で水に触れる機会が多かったためだという結論に至った。

ということは、ハンドクリームをつけたとしても、成分が水で洗い流されてしまうのではないか。

そう店員さんに伝えると、先ほどのハンドクリームなら大丈夫だと言われた。

一度つければ、半日ほどは大丈夫らしい。

目安として1日2回、朝と晩を勧められた。

他の商品だと、水で簡単に洗い流されてしまう上、ベタつきもあるらしい。

 

その点、このハンドクリームなら水に強く、ベタつきも少ないそうだ。

価格が高いのがネックだったが、一刻も早く手荒れを何とかしたかったので、買うことにした。

さらば、1800円。

 

実際につけてみた。

1cmほどのクリームをチューブから出し、手になじませる。

優しくクリームを引き伸ばしていき、肌に刷り込んでいく。

手荒れによって生じた皮膚の小さな裂け目があったので少しヒリヒリしたが、他は特に異常なかった。

 

ベタつきは少ないらしいが、他のハンドクリームを使ったことがないので比較ができない。

僕の所感で申し訳ないが「意外とベタつくじゃん」と思った。

アルコール消毒液のようにすぐに乾くことを想像していたので、普段ハンドクリームを使う人にとってはあまり参考にならないかもしれない。

匂いに関しては、鼻を手に近づけるくらいしないと香らない程度だった。

 

肝心の効能だが、結構イイかもしれない。

まだ使って間もないが、手荒れのヒリヒリ感がなくなったのは嬉しかった。

カサカサ感がしっとり感に変わり、肌のつっぱりもなくなった。

このまま毎日塗り続けていけば、傷口もふさがり、手荒れも治りそうな予感がする。

 

初ハンドクリームで高級品を買ってしまったが、これにして正解だったのかもしれない。

そう自分を正当化させながら、本日もクリームを塗り込む次第。

 

この記事があなたの手荒れの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【2個セット】ロコベースリペアクリーム 30g【第一三共ヘルスケア 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です