「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

アラサー独身男が「夕食宅配」を試してみた結果…。

こんにちは、hiroです。

独身男性にとって、夕ご飯は悩みの種。

毎日、「今日何食べよう…」と考えるのも、だるい。

そこで、「夕食宅配」を試してみることにしました。

 

コープ・生協の「夕食宅配」

 

数ある夕食宅配の中で、僕が選んだのは「コープ・生協」

食材や価格を見て、一番妥当かなと感じました。

 

ネット手続きが完了したら、担当者から連絡が来ます。

その後、自宅に来て必要書類をちゃちゃっと書くだけ。

手続き自体は、いくつかステップがありますが、誘導に従うだけなので、簡単でした。

肝心の中身

 

日替わりで、いろんな食材が入っています。

栄養管理も行き届いていて、栄養不足も補えそうな感じ。

 

 

おかずは、5種類でご飯が付いていて、税込み561円。

1食にしては高いかなぁと思いましたが、自分で作る必要がないことを考えると、妥当かなと思います。

 

何より、夕飯の「何食べよう…」というのがなくなったのがデカい。

余計なことに頭を使わないし、時間の節約にもなります。

嬉しい特典

 

最初は特典として、いろんな商品が入っていました。

大きなアイスクリームも送られてきました。

 

 

最初だけでも、このように特典があるのは得した気分になりますね。

夕食宅配のデメリット

 

メリットは、栄養が取れること、夕食のことを考えなくていいことが挙げられます。

デメリットは、下記のとおりです。

  • 価格が高い。
  • 物足りない。
  • ご飯がベタついている。

価格が高いのは、しょうがない気がします。

他の夕食宅配メーカーは、もうちょっと高いところもあります。

 

男の僕としては、満腹感を得られませんでした。

ただ、腹8分目で押さえることができるので、太ることはなさそうです。

カロリーも約400~500kcalでしたし。

 

ご飯のベタつきが気になりました。

弁当ですし、冷えた状態で配達されるので、ある程度は仕方がありません。

でも、食べるたびに、「ベタついてるなぁ」と思うのはちょっとヤダなと思います。

 

おかずのみのコースもあるみたいなので、ご飯だけでは自分で用意するのもいいかもしれません。

やや値は張りますけどね。

こんな人におすすめ

 

  • 夕食のことを考えるのがだるい
  • 料理ができない
  • 料理する時間がもったいない
  • 洗い物がめんどくさい
  • 栄養バランスがいいものを食べたい

夕食宅配の一番のメリットは、自分で料理を作らなくていいこと。

時間の節約にもなりますし、頭を悩ませることもありません。

 

そして、地味にめんどくさいのが、皿洗い。

夕食宅配なら器をササっと洗うだけでいいので楽。

 

栄養も栄養士が管理しているので、バランスがいい。

 

あなたも一度、夕食宅配を試してみるといいかもしれませんね。

生協以外の「夕食宅配」


お手頃価格1食490円(宅配料込)~|ワタミの宅食

 

生協以外にも夕食宅配を取り扱っている企業はたくさんあります。

その中のひとつである「ワタミの宅食」は、弁当の種類が4種類あります。

ちなみに、生協は2種類だけです。

 

ワタミの宅食は、10年連続売り上げシェアNO.1を誇り、6億食以上も弁当を配達しているという実績もあり、安心と信頼があると言ってもいいでしょう。

もし、家で夕食を作るのがめんどくさければ、一度サイトを見て検討するのもアリですよ。


詳しくはこちら↑をご覧くださいね。

 

独身男の救世主、「夕食宅配」のお話でした!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です