「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

iPhoneのonedriveからWindowsに写真やビデオを同期して「このファイルは開けません」と表示されたときの対処法

  • 「iPhoneのOneDriveアプリ」から「Windows」のパソコンへ写真や動画を同期すると、「このファイルは開けません」と表示されてしまう。
  • 解決方法はある?

今回は、この質問にお答えします。

 

僕自身も、同じ経験をしました。

そのときの、対処した方法をシェアします。

 

HEICをJPEGに変換する方法

iPhoneで撮影した写真は、画像のファイル形式が「JPEG」ではなく、「HEIF(ヒーフ)」と呼ばれる形式が主流となっています。

この「HEIF(ヒーフ)」の拡張子が、「HEIC(ヘイク)」となっています。

Windowsパソコンで、iPhoneのファイル形式「HEIC」に対応していないと、ファイルを開くことができません。

(※ちなみに僕は、iPhone11です)

 

WindowsでiPhoneの写真を見るためには、「HEIC」を「JPEG」に変換すると良いでしょう。

 

そのための方法として、Windows10の場合ですが、Microsoft Storeにて「HEIF画像拡張機能(※無料版)」をインストールすると良いでしょう。

また、ビデオも見られるようにしたい場合は、「HEVCビデオ拡張機能(※無料版)」をインストールしましょう。

 

そうすることで、iPhoneの写真やビデオをOneDrive経由でWindowsのパソコンに移しても、ちゃんと見られるようになります。

 

ぜひ、試してみてください。

 

こちらの記事もおすすめ!

2019年買って良かったものベスト10【アマゾン買い物編】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です