「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

リアップで前髪がまばらに見えなくなった2つのワケをご紹介します

  • リアップで前髪が「まばら」に見えなくなったのはなぜ?

今回は、この質問にお答えします。

 

僕はリアップのみで「発毛・育毛」にチャレンジして1年以上たちます。

おかげさまで、髪の毛が生え、太くなりました。

 

この記事を読んだら何がわかる?
リアップで前髪が「まばら」に見えなくなった2つの理由がわかる。

 

リアップで前髪がまばらに見えなくなったワケ

 

おでこの生え際と前頭部

  • 髪の毛が、生えたから。
  • 髪の毛が、太くなったから。

 

前髪スカスカを防ぐための大切な部位は、おでこの生え際と前頭部。

そこの髪の毛が生えると、前髪がまばらに見えなくなります。

 

M字ハゲが進行していると、前髪のスカスカ感が増します。

僕は、それが嫌で、リアップを「左右のおでこの生え際」に重点的に付けていました。

 

その結果、M字ハゲの進行を防ぐことができました。

おでこの生え際に髪の毛が生えたことで、「おでこが広い」という印象が少なくなった気がします。

 

それほど、おでこの生え際部分の発毛は、前髪にとって大切だということです。

リアップの前髪の効果をどういう時に感じたか

 

  • 風呂に入って、鏡を見たとき。

 

お風呂で洗髪後に、ふと鏡を見ると…。

「あれ、ハゲに見えにくくなってる?」

そう思いました。

 

リアップを使う前は、髪の毛がぬれた状態で鏡を見ると、めちゃくちゃ前髪がスカスカでした。

 

ですが、リアップを1年以上使ったら、髪の毛が塗れても、「前髪がしっかりある」と感じることができました。

(※もちろん、ある程度髪の毛が長い時です。坊主に近い状態では、感じることはできません。)

 

つまり、お風呂の鏡を見たときに、リアップの「発毛・育毛」効果を強く感じることができました。

リアップ以外で前髪を気にしないため対策

 

  • 前髪を切る
  • ワックスでカバー

 

おでこが広いからといって、少ない前髪で隠すのは、逆にハゲに見えます。

だったら、最初から前髪がない状態にしたほうがマシです。

 

前髪を切って、おでこをむき出しにしたほうが、かえってハゲに見えない場合があります。

もちろん、脱毛が進行し、おでこが広すぎる状態では、意味がないかもしれませんけど…。

 

前髪を切りたくなければ、ワックスでスカスカに見えないように整えるのも一つの手です。

ただし、あくまで付け焼刃という認識を持ったほうが良いです。

リアップで前髪対策を!

 

  • 最善の策は、「発毛・育毛」すること。

 

僕は、リアップを1年以上使ってようやく、効果が現れました。

逆に言うと、使いたてのときは、ほとんど効果を感じません。

 

公式でも、リアップの効果を感じるのは、4~6か月は必要とされています。

それだけ「発毛・育毛」は長丁場ということ。

 

取り組むなら、1日でも早いほうが良いですよね。

僕は、M字ハゲを何とかしたくて、リアップを手に取りました。

結果、これ以上ハゲるのを阻止することができたので、大満足です。

 

もし、あなたが髪の毛を生やしたいと本気で思っているのであれば、僕は全力でリアップをおすすめします。

 

この記事があなたの育毛の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

本気の育毛日記はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です