「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

リアップを使って悪化したのは2つの要因が考えられる

  • リアップを使ったら逆に悪化したんだけど…なんで?

今回は、この質問にお答えします。

 

僕は、リアップのみで「発毛・育毛」にチャレンジして1年以上たちます。

毎日使い続けた結果、髪の毛が生え、太く育ちました。

 

この記事を読んだら何がわかる?
リアップにおける2つの悪化パターンと、その原因がわかる。

 

リアップで悪化するパターン

 

  • 抜け毛が多くなった
  • 頭がかゆくなった

 

リアップを使って、悪化したと感じるパターンは、上記の2つではないでしょうか。

それぞれを、深掘りしていきます。

リアップで悪化するパターン1.抜け毛が多くなった

 

「リアップを使ったら、逆に抜け毛が多くなったんだけど!?」

そんな人に、まず考えてほしいことが2つあります。

  1. 初期脱毛ではないか。
  2. 生活習慣が乱れていないか。

 

初期脱毛ではないか

リアップを使った初期は、髪の毛のサイクルを整えるため、「初期脱毛」が起こります。

その過程で、抜け毛が多くなるのです。

 

抜け毛の程度は、人それぞれ。

中には、大量に抜けてしまう人もいるようです。

 

  • 僕自身も、リアップを使い始めて2~3週目あたりから抜け毛が多くなりました。

そんなに多くの髪の毛が抜けたわけではありません。

ですが、「え…これ大丈夫か!?」と不安になったことを覚えています。

 

  • しかし、初期脱毛は、「発毛・育毛」をする過程で起こりうることです。

むしろ、初期脱毛が起こったということは、順調にリアップが効いていると考えてよいでしょう。

 

初期脱毛が終わる時期には、個人差はあります。

  • 僕の場合は、約1か月で抜け毛が止まり、産毛が生えてきました。

もし、抜け毛が止まらない場合は、リアップの使用を中止し、医者に相談してください。

 

結論
リアップを使い始めて抜け毛が増えた場合は、「初期脱毛」を疑おう。

 

生活習慣が乱れていないか

「リアップを長く使っていたら、逆にハゲてきたんだけど…」

だからリアップは、ハゲるリスクもある。

と考えるのは、ちょっと待ってください。

 

リアップは、基本的に「発毛・育毛」効果があります。

  • 臨床試験データにも「髪の毛が生えた」という結果が出ています。

したがって、プラスになることはあっても、マイナスになることはないのではなかろうか。

 

  • なぜ、抜け毛が止まらないのか。
  • なぜ、逆にハゲてきたのか。

一度考えてほしいのは、「生活習慣」です。

 

抜け毛が増える生活習慣としては以下の通りです。

  • 食生活の乱れ。
  • 睡眠不足。

栄養をしっかり取っていないと、抜け毛が多くなる場合があります。

 

僕も一時期、インスタント食品の食べ過ぎや、夜更かしが原因で、髪の毛の成長速度が遅くなったことがあります。

その経験から、リアップだけで育毛するには、最低限の栄養・睡眠管理が必要だと感じました。

 

結論
  • 「リアップを使ったら、抜け毛が増えたんだけど」
  • 「リアップを使っても、髪の毛が生えないんだけど」

そんな人は、生活習慣を振り返ろう。

「髪の毛が生える環境」でなければ、いくらリアップを使っても効果を感じない可能性がある。

リアップで悪化するパターン2.頭がかゆくなった

 

リアップを使っているとき、頭がかゆくなったり、赤くなったら、「副作用」の可能性があります。

この場合は、すぐに使用を中止し、ひどくなる一方であれば、医者に相談したほうが良いです。

 

リアップの副作用の発現率と症例

3072例を解析対象とした副作用発現率は、8.82%(271/3072例)

参考:厚生労働省の報告書(ミノキシジルのリスク区分について)

リアップで副作用が起きる割合は、約8%。

そんなに高い数値ではありません。

ですが、副作用が全く起きないとも言えません。

 

厚生労働省の報告書には、起こりやすい症例が記されてました。

  • 適用部位部位そう痒(よう)感4%
  • 適用部位発疹(ほっしん)1.4%
  • 適用部位紅斑(こうはん)1.01%

リアップを塗った個所が、かゆくなったり、赤くなるようです。

そうなった場合は、これ以上悪化しないように、すぐに使用を中止してください。

「なぜそうなったか」を考えてみよう

 

人間の生理現象には、必ず理由があります。

まずは、その理由を考えてみましょう。

 

  • リアップの場合、「髪の毛が抜ける・生える」には、理由があります。

そのうえで、「なぜ生えるのか、なぜ抜け毛が増えたのか」を冷静に分析してみてください。

「リアップ=逆にハゲることもある」と結論を出すのは、時期尚早ということですね。

育毛は早く取り組んだほうがいい

 

僕は、1年間リアップを使い続けたおかげで、おでこの生え際に髪の毛が生えました。

今までは、M字ハゲが進行して焦っていました。

 

けれど、1年後には、その心配もなくなりました。

今では、髪の毛が生える喜びを感じています。

 

 

もしあなたが今、薄毛に悩んでいるのであれば、リアップを使ってみてはいかがですか?

「発毛・育毛」効果を感じるには、最低でも4~6か月かかると公式でも言われています。

 

取り組むなら、一日でも早いほうがいいですよね。

悩んでいる間にも、知らないところで髪の毛が抜けているかもしれません。

 

  • この先の人生、ずっと薄毛で悩むよりも、ちょっとあがいて、髪の毛が生える努力をしてみませんか?

僕もまだまだ発展途上。

さぁ、一緒に育毛、頑張りましょう!

 

この記事があなたの育毛の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスネオ 60mL

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

 

本気の育毛日記はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です