「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

リアップの価格は消費税10%と8%を比べるとこれだけ違う

  • リアップの価格は、消費税8%と10%ではどのくらい差があるの?

今回は、この質問にお答えします。

 

僕は、リアップのみで「発毛・育毛」にチャレンジして1年以上たちます。

しっかり効果を感じ、髪の毛が増え、太くなりました。

 

この記事を読んだら何がわかる?
リアップが、消費税増税でどのくらい価格が変わったのかがわかる。

 

増税後のリアップの価格

 

リアップx5Plus

  • 8%=7,611円
  • 10%=7,752円
  • 141円高くなった

リアップx5

  • 8%=6,458円
  • 10%=6,578円
  • 120円高くなった

※2019年11月現在の価格

 

2019年10月より、消費税が8%から10%に増額しました。

その際、リアップは「x5Plus」、「x5」ともに価格が変わりました。

 

どちらも価格が高くなっています。

けれど、そこまで負担が大きくなったとは思えません。

 

リアップは、1か月で1本消費します。

つまり、1年間で12本購入することになります。

 

【1年間で12本使用した場合】

 

リアップx5Plus

  • 141円×12本=1,692

リアップx5

  • 120円×12本=1,440

 

年間で考えると、そこまで価格が高くなったとは言えないのではなかろうか。

 

もちろん、リアップ1本あたりの価格は、もともと高いですよね。

けれど、月額150円以下の増額と考えると、増税を気にすることはそんなにないと考えます。

 

自動販売機のペットボトル1本くらいでしょうか。

月に食費を150円抑えるのは難しくないはず。

1年間のリアップ金額

 

とはいうものの、リアップ自体が高いので、1年間12本消費するとなると、かなりの額になります。

どのくらいの金額か。

ぜひ、下記のページをご覧ください。

 

1年間のリアップの費用を完全公開。高くても購入してしまう理由とは

 

「育毛にはお金がかかる」ということが、よくわかります。

リアップは自己投資と思うべし!

 

僕は、29歳にして、M字ハゲが進行していました。

「これ以上、ハゲたくない…」

わらをもすがる思いで、リアップを手に取りました。

 

リアップ1本の金額を見たとき、「高っ!?」と思いましたが、一刻も早くハゲを何とかしたい思いが強かったです。

 

 

リアップにお金を投資して、1年後…。

髪の毛が生え、太くなりました!

 

 

つまり、リアップによって、髪の毛を復活させることができたのです!

「リアップってすごい…」

すごく嬉しかったです。

 

 

つい1年前までは、ハゲでうつむく毎日を送っていました。

それが、1年後には、薄毛に悩むことがなくなりました。

 

もし、リアップを使っていなかったら、今もM字ハゲの進行におびえていたと思います。

 

この先の人生、ずっと薄毛に悩むのか…。

僕はイヤでした。

あなたもきっとイヤなはず。

 

もし、あなたが薄毛に悩んでいるのであれば、一度リアップを使ってみることをおすすめします。

頭皮に合わなかったり、効果を感じなければ、そこで使用を中止すれば大丈夫です。

 

1本あたりの価格は高いですが、試してみる価値はあります。

 

僕は、試して本当に良かった。

「最高の自己投資」になりました。

 

失った髪の毛を取り戻す喜びを、あなたにも味わってほしいです。

さぁ、一緒にリアップで育毛しましょう!

 

この記事があなたの育毛の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスネオ 60mL

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

 

本気の育毛日記はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です