「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

【本気の育毛日記14か月経過】毎日2回を1回に変えた結果は?

こんにちは、hiroです。

リアップのみで「発毛・育毛」にチャレンジして1年。

効果抜群で、髪の毛が増え、太くなりました。

 

リアップは基本、1日2回の使用が原則です。

それを13か月以降は、「1日に1回に少なくしたらどうなるか」を検証しています。

今回は、「14か月経過」の報告です。

 

リアップを毎日2回から1回に変えた結果

結論
リアップ「14か月経過時」の髪の毛の状態は、「1年経過時」と変わらない。

 

リアップの使い方の違い

初日~1年間

  • 毎日、1日2回の使用。

1年目以降

  • 毎日、1日1回夜だけの使用。

 

写真で見比べてみましょう。

※14か月経過時は、髪を切ったので、やや毛の量が少なく見えるかもしれません。

 

おでこの生え際(左側)

(写真:リアップ使用1年後の状態)

(写真:リアップ使用14か月後の状態)

 

うーん…。

一瞬、毛の量が少なくなったかなぁと思いましたが…。

まだ何とも言えません。

 

ということは、変化はないということでしょう。

実際に鏡で見ても、あまり変わってないなーと感じます。

 

ミクロで見てみましょう。

 

(写真:リアップ使用1年後の状態)

(写真:リアップ使用14か月後の状態)

 

少し、毛の量が少なくなっているかな?

でもまだ、「かもしれない」程度。

つまり、ミクロで見ても、あまり変化を感じないということ。

 

おでこの生え際(右側)

(写真:リアップ使用1年後のほくろ部分)

(写真:リアップ使用14か月後のほくろ部分)

 

うん。

1年後も14か月後も、ほくろ部分に髪の毛がおおわれています。

まだ目立った変化は感じません。

 

ミクロで見てみましょう。

 

(写真:リアップ使用1年後の状態)

(写真:リアップ使用14か月後の状態)

 

変わりナシです。

リアップを使う前は、ほくろ部分に全く髪の毛がありませんでした。

 

(写真:リアップを使い始める前のほくろ部分)

 

リアップ使用1年後には、ほくろ部分に髪の毛がしっかりおおわれています。

それをまだ14か月経過時点で維持できているので、安心しました。

リアップの回数を夜だけ1回に変えた結果

 

結論
リアップ「14か月経過時」の髪の毛の状態は、「1年経過時」と変わらない。

 

使用1年以降は、リアップを1日1回の使用におさえています。

原則は1日2回です。

  • 回数を少なくしたら、髪の毛が少なくなるかもしれない。

そう仮定して、実験しています。

 

まだ1日1回に変えて、2か月しかたっていません。

今のところ変化なしです。

今後、もしかしたら髪の毛の量が減るかもしれません。

 

  • 1日2回の使用は、確実に「発毛・育毛」効果がありました。

一番理想なのは、1日1回の使用で、現状を維持できることですけどね。

 

引き続き、経過を報告していきますね!

この記事があなたの育毛の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

 

こちらの記事もおすすめ!

リアップの口コミの参考に!M字ハゲのおでこの生え際は1年後、復活したのか?

本気の育毛日記はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です