「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

リアップの1日の使用回数を増やすことを絶対おすすめしない1つ理由

  • リアップを、1日に使う回数を増やしたら、そのぶん効果が上がる?

今回は、この質問にお答えします。

この記事を読むと。

  • リアップは1日2回が最適な理由がわかります。

 

僕は、リアップのみで「発毛・育毛」にチャレンジして1年以上たちます。

しっかり効果があり、髪の毛が生え、太くなりました。

 

リアップの回数は1日2回にすべき

 

より大きな効果を求めて、リアップを1日に何回も塗るのは、得策とは言えません。

その最大の理由は、以下の通り。

  • 金銭的な負担が増えるだけだから。

公式では、リアップを1日2回使用することをすすめています。

リアップに発毛があるという実験結果から、このように推奨しているわけです。

したがって、最も発毛効果を促進するには、公式の言うとおりに使うのが一番効果的です。

 

  • もっと早く、多く発毛させたい!

その気持ちはわかります。

だからといって、1日2回より多く使うのは待ってください。

リアップ1本で1か月分持ちますが、2回より多く使うと、早く使い切ってしまいます。

そうなると、またすぐにリアップを買わなければなりません。

 

ただでさえ財布の負担が大きいリアップです。

1か月で使い切る前にリアップの容器が空っぽになることは、それだけお金を使うことにつながります。

 

髪の毛はすぐには生えてきません。

発毛や育毛は、長期的視点を持つ必要があります。

急いで結果を出そうとせず、じっくり育てるつもりで、リアップを使いましょう。

リアップは朝と夜の2回が望ましい

 

僕のリアップの使い方

  • は、起きて顔を洗った後に塗る。
  • は、風呂から出て、しっかり髪の毛を乾かした後に塗る。

リアップを塗る前のポイントは下記のとおりです。

  • しっかり頭皮が乾いた状態で、使うこと。
  • 頭皮に、直接容器の先端を当てること。
  • 一番「発毛・育毛」したい部位に、集中的に付けること。

頭皮に皮脂がたまっていたり、髪の毛がぬれていると、リアップの効果を最大限引き出すことができない可能性があります。

お風呂で、皮脂や汚れを洗い流し、かつドライヤーでしっかり乾かしてからリアップを使いましょう。

リアップは、先端部分をトントンと頭皮に当てて薬液を付けていきます。

 

その際、頭皮に直接つけることが大切です。

頭皮に付けず、髪の毛の上からトントンと付けるのはNGです。

 

 

自分が一番生やしたい部分を集中的に付けると効果を感じやすいかもしれません。

僕の場合、M字ハゲをなんとかしたかったので、「おでこの生え際」に集中的に付けていました。

ただし、同じ個所に薬液を付けすぎると、液だれしてきます。

そうならないように、一度つけた部位から2㎝程間隔を当てて当てるようにしましょう。

「発毛・育毛」したいなら、1日でも早く取り組もう

 

  • 薄毛に悩んでいる。
  • どんな育毛剤を使っていいかわからない。
  • お金もかかる。
  • プライドも傷つけられる。
  • 使おうか迷っている。

悩んでいる時間がもったいないですよ。

悩んでいる今その時にも、薄毛が進行しているかもしれません。

初めの1歩を踏み出すのは大変ですが、歩き始めれば、あとは簡単に続けられます。

 

もしあなたが、薄毛に悩んでいるのであれば、まずは、定評のあるリアップをおすすめします。

僕個人はとしては、しっかり効果がありました。

個人差はあると思いますが、自分に合わない、効果が感じられないと思えば、使用を中止すればいいだけです。

まずは、何かしないと始まりませんから。

 

この記事があなたの背中を押す役割になれば、嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

 

こちらの記事もおすすめ!

リアップの口コミの参考に!M字ハゲのおでこの生え際は1年後、復活したのか?

本気の育毛日記はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です