「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

リアップを使うと髪が固まる人必見!その原因と対処法をシェアします

  • リアップで髪が固まるんだけど、なぜ?
  • 髪が固まらないようにするには?

今回は、この質問にお答えします。

 

この記事を読むと。

  • 髪が固まる原因は、付け方に問題がある。
  • 頭皮にダイレクトに付ける大切さがわかる。

 

僕は、リアップのみで「発毛・育毛」にチャレンジして、1年たちます。

結果、髪の毛を増やして太くすることに成功しました。

その経験を踏まえて、「髪が固まる原因と対処法」をシェアします。

 

リアップで髪が固まる原因と対処法

 

リアップで髪が固まる原因

リアップを塗ると、髪の毛がパリパリする、ゴワゴワする原因は、付け方に問題があります。

リアップの先端部分を、髪の毛の上からトントンとしていませんか?

髪の毛に液体がついてしまうと、1本1本の髪の毛がくっついてしまいます。

そして、液体が乾くと糊(のり)で固まったようにパリパリになります。

 

リアップで髪が固まらないようにするには

頭皮にダイレクトに付ける

リアップの液体を髪の毛ではなく、頭皮に付けましょう。

リアップの液体成分は、頭皮の毛根に浸透させることが大切です。

手でしっかり、髪の毛をめくりあげてから、頭皮めがけてリアップを付けるようにしましょう。

 

毛穴を広げる

頭皮に付けても、液体が毛根に浸透しなければ、垂れ流れてしまいます。

そうなると、髪の毛に付着する可能性があります。

 

しっかり毛根に浸透させるためには、頭皮を温めると効果的です。

頭皮を温めることは、毛根に流れている血管を拡張することになります。

つまり、毛穴が広がるわけです。

 

具体的な方法として、頭皮マッサージがあります。

リアップの公式サイトでも、頭皮マッサージをすすめています。

やり方はいたってシンプル。

指圧で、頭全体をまんべんなくマッサージすれば良いです。

 

固まってしまったときの対処法

固まったということは、液体が乾いたという状態と判断してもいいでしょう。

水で洗い流すといいかもしれません。

ただ、毛根部分の液体は乾いていない可能性があるので、頭皮まで水で洗うのはNG。

あくまで「固まった髪の毛をほぐす」目的で洗い流すといいと思います。

 

個人的には、放置したほうが無難かなと思います。

しっかり頭皮にリアップを付ければ、固まる可能性は低くなるので、次回からは、そこを意識して髪の毛が固まるのを予防すると良いですね。

僕の経験談

 

僕も最初のころは、うまく頭皮に付けることができず、髪の毛が固まってしまいました。

ただ、髪の毛がパリパリしても、放置していました。

 

リアップは長丁場なので、毎日頭皮に液体を付ける練習にもなります。

3か月くらいたてば、上手に頭皮にダイレクトに付けることができるようになりますよ。

もちろん、「頭皮につけるぞ」という意識は毎回持つ必要がありますけどね。

 

ちなみに、髪の毛が「べたつく」のも同じ原理です。

頭皮ではなく、髪の毛についてしまっているので、塗った直後はベタベタになるのです。

そして、乾いていくとパリパリになっていくということですね。

 

この記事があなたの参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスネオ 60mL

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

 

「本気の育毛日記」はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です