「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

【経験談】リアップの浸透時間はどれくらいかかるのかシェアします

  • リアップの浸透時間はどれくらいかかるの?

今回は、この質問にお答えします。

この記事を読むと。

  • リアップの浸透時間の目安がわかる。

僕は、リアップX5のみで「発毛・育毛」にチャレンジしています。

「本気の育毛日記」はこちら!

さて、本題に入っていきましょう!

 

リアップの浸透時間の目安

 

僕の場合、リアップの浸透時間は、「3~4時間」でした。

どうやって確かめたかというと。

塗ったところを触って確かめたんです。

どんな感触だったか。

触ってみると、「ベターっ」とするんです。

さらに触った指を見てみると、キラキラとテカっていたんですよ。

つまり、リアップの液体がまだ乾いていないということ。

ということは、まだ頭皮に浸透しきっていないということですね。

あ、ちなみに指で触ったのは、おでこの生え際です。

リアップが浸透したと判断するには

 

浸透したのを確認する方法

  • 指で触る
  • 髪の毛がパサパサになる

さっきの指先のベターっとする感覚がなくなったら、「浸透しきった」と判断します。

もちろん、指を見てもテカっていません。

液体が乾燥して、髪の毛がパサパサになるのも判断材料。

パサパサになるどころか、髪の毛が固まることもあるんです。(※うまく頭皮にリアップをプッシュできなかった場合。)

液体が乾燥したということが、「頭皮に浸透し終えた」と僕は判断します。

リアップが浸透する前にやってはいけないこと

 

リアップが浸透す前に、絶対やってはいけないことがあります。

それは、洗髪です。

リアップを塗った後は、ベタベタして気持ち悪いこともあります。

でも、ベタベタするのが嫌だといって、リアップの液体が乾く前に髪の毛を洗うことは絶対にやめたほうがいい。

理由は、簡単。

もったいないから。

リアップが浸透しきっていないのに洗髪すると、これから頭皮に浸透するはずだった、リアップ成分も洗い流してしまうことになります。

これは、ホントもったいない。

リアップが浸透するまで耐えよう

 

リアップは高価ですよね。

僕は、1滴たりともムダにしないように、しっかり浸透するまで、髪の毛にはさわらないようにしています。

その努力が実ったのか、しっかり「発毛・育毛」効果を感じています。

中途半端な使い方は、せっかくの効果も小さくなります。

公式に推奨される使い方を、忠実にこなすこと。

これが「発毛・育毛」効果を最大限発揮する一番の近道です。

確かにベタベタするし、めんどくさいし、髪の毛いじりたいし。

気持ちはわかります。

それでも、一番の目的は、「発毛・育毛」。

そのためなら、多少のめんどくささも受け入れていきましょう。

まだまだ僕の髪の毛も、発達している途中。

これからも頑張ってリアップを塗っていくので、あなたも一緒にがんばりましょう!

 

この記事があなたの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

「本気の育毛日記」はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です