「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

ベンチプレスだけでMAX重量を75㎏から120㎏に伸ばす方法

ベンチプレスだけでMAX重量を伸ばすにはどうしたらいいの?

今回はこの質問にお答えします。

 

この記事を読むと。

ベンチプレスのMAX重量を伸ばすための結論がわかる

 

僕は1年2か月でベンチプレスのMAX重量を75kgから120㎏まで上げることができました。

僕は大学院で運動生理学を専攻していましたが、ベンチプレスのMAX重量を効率よく伸ばす結論はたった一つだということに気づきました。

 

ベンチプレスだけでMAX重量を伸ばすには

 

  • 結論:ベンチプレスだけやればいい
  • 理由:いろんなバリエーションでトレーニングできるから。

なぜ、ベンチプレスだけでいいのか。

それは、ベンチプレスでいろんなバリエーションのトレーニングができるから。

 

例えば、「生理学的要素」、「テクニック要素」のバリエーションがあります。

生理学的要素のバリエーション

  • 神経系トレーニング
  • 筋肥大トレーニング
  • 筋パワートレーニング
  • 筋持久力トレーニング

 

ベンチプレスのやり方は、シンプルに。MAX重量を伸ばすために効果的な3つのトレーニングパターンを知ろう。

 

ベンチプレスのテクニックバリエーション

  • フォーストレップ法
  • レストポーズ法
  • ジャーマンボリュームトレーニングなど
ベンチプレスの補助種目をあえてベンチプレスでやる方法11選

 

ダンベルトレーニングや、マシントレーニングは必要ありません。

ベンチプレスだけでMAX重量を伸ばすには

  • ベンチプレスをとことん追求すべき

このことが、僕の120㎏達成プログラムで明らかになりました。

ベンチプレスを伸ばすオリジナルトレーニングを作ろう

 

いろんな種類のトレーニング方法があるのだから、自分でもオリジナルトレーニングを作ることが可能です。

こうしたらいいんじゃないか」

「この方法を試してみよう」

僕自身も、トレーニングをしながら、実験を繰り返してきました。

 

そのおかげで、自分の中で「これだ!」というトレーニング方法を作ることができました。

「自分だけのMAX重量を伸ばすトレーニング方法」です。

僕のオリジナルトレーニング

 

僕は自分で作ったトレーニング方法を実践したら、爆発的にMAX重量が伸びました。

その方法は大きく分けて2つです。

  • 地力オリジナル
  • 3レップ法

このふたつのおかげで、目標の120㎏を達成することができました。

僕のオリジナルトレーニングの詳細は、下記の記事に書きました。

 

【本邦初公開】たった1年2ヵ月でベンチプレスのMAXが75kgから120kgになったオリジナルトレーニングを紹介します。

 

ベンチプレスを伸ばすにはベンチプレスが強い人を参考にしよう

 

確かに僕は、自分だけのオリジナルトレーニングを作りました。

けれどこれは、僕一人ですべて考えたわけではありません。

いろんな人のベンチプレスを参考にして、吟味して作り上げたものです。

 

ベンチプレスの知識・理論

  • 世界レベルで活躍している人からアドバイスをもらおう

 

特に、世界で活躍する人のベンチプレス理論は、とても参考になりました。

目からうろこの生きた知識を吸収できたおかげで、僕のオリジナルトレーニングは完成したのです。

大学院で、たくさん文献を読みましたし、参考書も読みました。

そのなかで僕が一番おすすめなのが、下記の本です。

 

ベンチプレス 基礎から実践―ベンチプレスが誰よりも強くなる〈vol.1〉 (ベンチプレスが誰よりも強くなる! vol. 1)

 

この本は、たいへん参考になりました。

自分の知らないベンチプレスの世界が広がっています。

この本に出会えたおかげで、僕のトレーニングが濃度の高いものになりました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

絶対やってはいけないこと

 

ベンチプレスを伸ばしたいのであれば、絶対やってはいけないことがあります。

それは、にわかトレーニーの意見を聞くことです。

 

僕のまわりにもトレーニングを頑張っている人は大勢いました。

けれどその人たちは、しょせん世界レベルではありません。

テクニックやトレーニング方法は聞くだけムダでした。

 

世界レベルの人であれば、ガンガン参考にしてもいいと思います。

その中で、自分に合ったトレーニング法やフォームが見つかるはずです。

僕のオリジナルトレーニングのように。

 

ベンチプレスを1年間死ぬ気でトレーニングして得たコツ10選。

 

ベンチプレスだけでMAX重量を伸ばすのは簡単

 

僕は、MAX75㎏のときに「120㎏を挙げてやる!」と心に決めました。

そして、120㎏の重さはどんなものか、試しにセッティングしてみました。

 

挙がらないことはわかっていましたが、「もしかしたら持ち挙げるだけはできるかもしれない」と思いました。

けれど、ビクともしませんでした。

岩を持ち挙げようとしているような感覚でした。

 

「本当に、1年後にこの120㎏が挙がるのか…」

意気消沈したことを、今でもはっきり覚えています。

 

けれど結局、1年2か月後に120㎏は簡単に挙がりました。

もちろん、必死にトレーニングしましたよ。

120㎏挙がると信じてトレーニングしてきた結果、その通りになりました。

 

【ベンチプレス】僕がたった1年2ヵ月でMAX75kgから120kgまで挙げられるようになったリアルな軌跡。

 

思考は現実化する

 

「MAX重量を伸ばすなんて、超簡単」

そう思えば、その通りになるものです。

もちろん、その過程は厳しいですが。

 

「できないと思ったら、できない」

「できると思ったら、できる」

 

僕は120㎏を達成する過程で、このシンプルな法則を体感することができました。

そしてそれが、ベンチプレス以外で生きています。

例えば仕事など。

 

人生、できると思ったもん勝ち。

間違いないと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ベンチプレス 基礎から実践―ベンチプレスが誰よりも強くなる〈vol.1〉 (ベンチプレスが誰よりも強くなる! vol. 1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です