「本気の育毛日記」継続中!(2019/8/12更新)

【9か月経過】つむじの写真を見て、僕はまだ「はげの基準」を超えていないことを痛感した。

こんにちは、hiroです。

「本気の育毛日記」9か月が経過しました。

育毛を実感している中。

つむじの地肌が気になるようになりました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

 

つむじが大きい

(写真:つむじはまだ成長途中)

 

つむじは正直、リアップをほとんど塗れていない。

コンプレックスである、でこの生え際ばかりに塗っているから。

ほかの部位の成長具合から見ると、つむじはあまり育毛を実感できていないかも。

 

上の写真は、ハゲとは言わないかもしれない。

というか、つむじのハゲの基準があいまいだけども。

 

僕の中では、地肌がまだまだ気になる。

ほっとけば、このままつむじが大きくなる恐怖感もある。

 

でこの生え際で、あれだけ効果を実感できたんだから。

今後はつむじにアプローチしていこうと思います。

正面(9か月経過の写真)

(写真:写真だとデコが広く見えてしまうのが残念)

 

写真で見ると、おデコは広いと思うかもしれない。

 

けれど、実際に鏡で見ると、広く感じない。

理由は、左右の生え際がしっかり育毛できているから。

 

(写真:髪の毛をおろした状態)

 

髪の毛をおろせば、もう心配いらない。

でこの広さを、全く感じさせない。

 

リアップを塗る前は、まばらだった前髪。

今ではある程度、まとまってくれています。

 

髪の毛1本1本が太くなったというのも、まばらさを感じさせない要因だと思います。

でこの生え際(9か月経過の写真)

(写真:重点的に育てたでこの生え際)

 

髪の毛が長くなればなるほど、デコが狭くなっていく。

そんな感覚があります。

 

リアップで生えた産毛が、育ってきました。

そして黒い髪の毛として、地肌を隠すのに貢献してくれています。

 

(写真:産毛がデコを侵食している感じ)

 

しっかり産毛が育っています。

そのおかげで、デコが四角形に見え始めました。

 

同じ「デコが広い」でも、両サイドの生え際に髪の毛があるかないかで、印象がかなり異なります。

 

(写真:半年前となっていますが、現在では9か月前になります)

 

リアップを塗る前は、悲惨なデコでした。

写真は半年前となっていますが、今は9か月が経過しています。

 

この写真と今を比較するだけで。

リアップの効果を、かなり実感できます。

 

M字ハゲから、四角いオデコへ。

リアップを続けて、本当によかったです。

 

半年後のおでこの生え際、リアップだけで再生可能でした【本気の育毛日記】

 

リアップを変えてみた

(写真:リアップをグレードアップしてみた)

 

3か月くらい前から、リアップを「X5」から「X5プラス」に変えてみました。

理由は、マンネリ化してきたため。

長期的に育毛すると、効果を実感しにくくなってきたのです。

 

要するに、頭打ちを感じてきたんです。

だから「リアップX5プラス」に変えました。

 

有効成分がプラスされているらしいので、効果が今以上に出るんじゃないか。

そう思い、マンネリ打破のために使ってみました。

 

使ってみた感想は…。

「うーん、わからん」

 

効果があるのか、ないのか。

これも長期戦かもしれません。

 

が!

 

価格が高いので、「X5」戻します。

「X5」で十分効果はありました。

 

(写真:「X5」でも十分効果を感じた)

 

とりあえず、1年経過するまでは、1日2回リアップを塗ることを続けます。

それ以降は、1日1回に抑えてみようかなと考えています。

 

金銭的に高いですからね。

1日1回に抑えて、効果がなかったり、逆に髪の毛が薄くなってきたら、また1日2回に戻す。

そんな試みをしてみようと思います。

 

とりあえず、9か月経過。

つむじの効果が薄い気がするけど、他は上出来。

10か月目にこうご期待。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です