「本気の育毛日記」継続中!(2019/8/12更新)

これホント?自分の出生地のほうを向くと筋力が弱体化する。

こんにちは,hiroです。

スポーツトレーナーをしていたころ。

先輩トレーナーにおもしろい話を聞きました。

今回は、「自分の出生地の方向へ体を向けるとどうなるか」をシェアします。

 

パワーが落ちる

 

結論からいうと、自分の出生地の方向へ体を正面に向けると、筋パワーが低下するらしいです。

これは、「磁気反射」というものが生じるからだそうです。

 

実際に、磁気反射テストというものも存在し、出生地の方向へ体を向けながら、筋力テストをするというものがあります。

 

磁気が自分の筋力に影響を及ぼすなんて、目からウロコでした。

出生地の方向へ走らない

 

僕は学生時代、陸上部で、100mを走っていました。

大会で、良い記録も出れば、悪い記録も出ます。

 

今思えば、この競技場では記録が出やすい、ここでは出にくい、といったことがあったような気がします。

 

もちろん、気候や、地面の影響もあるかもしれません。

でも、体調がよかったのに、思った記録が出なかったということを考えると、磁場が関わっているかもしれませんね。

わかりませんけども。

方位磁石の仕組み

 

そういえば、方位磁石では、指針がいつも北を向きますよね。

何でなんだろう。

 

調べたところによると、地球がひとつの磁石になっているらしい。

北極にS極、南極にN極の磁場があるそうです。

 

磁石は、小学校の理科の授業で取り扱った気がします。

2本の磁石のうち、SとS(NとN)が向かい合っていると反発し合い、NとSが向かい合うとくっつく。

だから、北極側に向くと、磁石はN極が引き寄せられ、南極側に向くと、S極が引き寄せられるということですね。

 

少々ややこしいですが、地球が一つの磁石だと考えると、人間の体の向きが、筋力やパワーに影響することも納得できる気がします。

 

ちょっとした雑学でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

AceCamp コンパス 方位磁石 軽量 防水 高精度 コンパクト アウトドア キャンプ ハイキング 登山 レジャー 防災 非常用 サバイバル サバゲー ミリタリー 蓄光 軍用 方位磁針

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です