「本気の育毛日記」継続中!(2019/7/12更新)

恋愛を長続きさせる1つの提案「相性を自分で良くする」

こんにちは,hiroです。

付き合っても、すぐ別れてしまう。

付き合ってみたら、相性が合わなかった。

このように、恋愛が長続きしないケースは多いです。

そこで今回は、「恋愛関係が伸展する、長続きするための1つの提案」をシェアします。

 

相手と釣り合う存在になる

外見的な魅力が釣り合っているほど、恋愛は伸展しやすいとされています。

ようするに、見た目が似ていれば、交際に発展しやすく、交際してからも長続きする可能性が高まるということ。

 

好きな人がいるならば、その人に釣り合うようになればいいのではなかろうか。

例えば、容姿や、趣味など。

自分が今まで興味がなかったことにも、挑戦してみるのもいいかもしれません。

すごい労力がいる

あなただけ見つめてる

 

好きな人と釣り合うための努力は相当なものです。

けれど、なんとか交際しても長続きさせたい。

そうであれば、多少の苦労はいとわない。

 

例えば、大黒摩季さんの「あなただけ見つめてる」という曲を聴いてみてください。

ひとりの女性が好きな人のために、興味のなかったサッカーを好きになったり。

苦手だった男性の辛口ママと、今ではお茶するようになったり。

 

この曲を聴いていると、好きな男性のために女性が一途に努力している光景が目に浮かびます。

同時に、恋愛って大変だなぁと思いました。

似たもの夫婦

ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)

 

「似たもの夫婦」という言葉がありますよね。

容姿や趣味が似ていて、仲が良い印象を持ちます。

 

仲が良ければ、それだけ相手に対する好意も長続きします。

結果、いつまでも仲睦まじく、一緒に時を過ごすことができるのです。

高嶺の花を好きになったら

 

「あの人が好きだけど、高嶺の花だよなぁ…」

「自分じゃ釣り合い取れないよ…」

だったら、あきらめるしかないですよね。

諦めたくなかったら、高嶺の花のステージまで、自分が上がること。

相当の努力が必要かと思います。

 

好意を持ってもらうには、相手に似た存在になること。

つまり、釣り合うことが大切。

それを常に意識して、相手をよく観察してみると、好きな食べ物や趣味がわかるかもしれません。

それがわかったら、大黒摩季さんの「あなただけ見つめてる」の女性のように、必死に食らいついていきましょう。

相性は作れる

 

相性が合わないから別れた。

まず、相性を合わせること考えてみてはいかがですか?

 

釣り合うには、どうしたらいいか。

恋愛が長続きするきっかけが見つかるかもしれません。

 

相手に釣り合おうとする、相性を合わせようとする。

これらは、相手の気持ちに寄り添うことにもつながります。

 

今、交際したい人がいるあなた。

恋愛で、長続きさせたいあなた。

ぜひ一度、相性を作るという考えを持ってみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です