「本気の育毛日記」継続中!(2019/8/12更新)

僕がなぜ若いうちにリアップでハゲ予防をしたのか。そのメリット10選。

こんにちは,hiroです。

僕は「リアップのみでどれだけ発毛・育毛できるか」を実践している。

結論からいうと、リアップで髪の毛を生やすことができた。

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

 

リアップを使い始めたのは、20代後半。

使用する中で、若いうちに始めてよかったと思うことがあった。

そのメリットを10個、シェアしようと思う。

 

若者リアップのメリット

①長期的に育毛できる

産毛が大人の毛になるには、結構な時間がかかる。

中年になって、産毛が生えて大人の髪の毛になるころには、時すでに遅し感があるのではなかろうか。

長期的視点で髪の毛を育てるという意味では、若いうちにリアップをするのが良い。

②後ろめたさを軽減できる

同世代と会っても、後ろめたさがなくなる。

正直、中高年になってハゲていても、「年だから…」ごまかせる。

若くしてハゲている中で、人と会うと、(この人、若いのにハゲてる…)と思われる。

口では言わないけれど、心の中では絶対に思っている。

僕もそう思ったことがある。

 

初対面の場合、人は第一印象が大事といわれるので、やはり髪の毛があるに越したことはない。

③手遅れにならない

ハゲてから発毛剤を使って、産毛が生えたとしても、まばらに見えてしまう。

それが、かえってハゲに見える。

だったら植毛のほうが、髪の毛があります感を実感できる。

④狙った場所にリアップが塗れる

もしかしたら、髪の毛が生える場所は、決まっているかもしれない。

もちろん確証はない。

自分の感覚としては、デコの左右の生え際は育っているが、デコ前面はあまり効果を感じていない。

 

リアップを頭部にまんべんなく塗布するのは難しい。

僕の経験では、1回分の使用量では、頭部全体を塗ることができていない。

あえて、若いうちに気になるポイントを集中的に塗布することで、効果を感じやすくなるかもしれない。

⑤髪の毛があるうちに対策できる

脱毛してからの再出発は時間がかかり、労力がかかる。

時間がかかれば、諦めやすくなり、せっかくの高価な育毛剤が無駄になる可能性がある。

⑥フサフサ感を感じられる

年を経るとともに、髪の毛の成長サイクルが崩れ、薄毛になる。

すると、育毛剤で発毛・育毛しても、フサフサ感を感じられない。

 

若ければ、まだ髪の毛は長くなるので、長くなったぶんフサフサ感を感じることができる。

⑦ハゲている注目度を減らせる

若ハゲはやはりハゲとして認識されやすい。

中年になると、ハゲへの先入観があるので、たとえ剥げてても、周囲の人たちはあまり気にしない。

 

ハゲの印象をあまり与えたくないのであれば、髪の毛を育てるしかない。

⑧産毛を安心して育てられる

要は、剥げてしまってからのリアップの利用は、遅いと思う。

確かに発毛・育毛効果はあると実感したが、自分が求めるほどのフサフサになるのは、相当時間がかかるのではなかろうか。

 

若いうちから始めていれば、時間を気にすることなく、焦る必要もなくなる。

⑨リアップの効果を実証できる

若いうちに「リアップの効果の実証」できれば、中年になって初めて使用するよりも、「髪が生えるのだろうか」という不安感には襲われない。

⑩育毛の習慣化ができる

リアップは「塗るだけ」という簡単な作業なので、使用者の負担が少ない。

僕は朝は、歯を磨いた直後、夜は、夕ご飯の後にリアップを塗っている。

ただ塗るだけで、育毛・発毛の効果を実感できたのは、怠け者の僕としては、とてもうれしい限りだった。

 

今後、リアップだけでなく、育毛に必要な栄養や環境について興味を持つこともできている。

これがいつのまにか、育毛習慣となっていると言えるのではなかろうか。

育毛の先行投資だと思おう

 

リアップは確かに高い。

だが、僕は効果をすごく実感できた。

特に悩んでいた「おでこの広さ」が改善されつつある。

 

 

正直、中年になって髪の毛の多くが失われた状態でリアップするのは、遅いのではなかろうか。

発毛、育毛は長期的視点が必要。

実際、産毛が大人の髪の毛に育つまでは、相当時間がかかる。

 

だからこそ、若いうちに種をまいておこう。

そうすれば、いざ中年になったときには、フサフサになっているかもしれない。

 

若者は先行投資をたくさんしろと言われる。

髪の毛の発毛・育毛も立派な先行投資。

 

悩んでいるあなた。

時間は刻一刻と過ぎていっている。

始めるなら、1日でも早いに越したことはないですよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5 60mL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です