「本気の育毛日記」継続中!

傷病手当がきれる!うつ病から躁うつ病に診断名が変わったけど、申請期間は延長されるのか?

こんにちは、hiroです。

今回は、「うつ病から躁うつ病へ診断名が変わったら、傷病手当の申請期間は延長するのか」というお話です。

 

診断名が変わったら期限は延長されるのか?

傷病手当は1年6ヵ月の期限があります。

僕は最初、うつ病と診断されました。

そして1年2ヵ月後に、躁うつ病に診断名が変わりました。

ここで疑問が。

途中で診断名が変わったら、変更された月からまた1年6ヵ月と期間が延長されるのか?

その疑問を、かかりつけの病院の事務スタッフに相談しました。

するとはっきり、「延長されません」と答えられた。

どうやら、うつ病から躁うつ病(双極性障害)に関しては、傷病手当の申請期限は延長されないらしい。

傷病手当がきれたらどうする?

聞くところによると、障害年金なるものが、申請できるらしい。

けれどドクターにはっきり言われたことが・・・。

「障害年金は、入院でもしていない限り、受給は難しいというか、ムリだよ」

そうなんだ・・・。

これからどうするか・・・

さいわい、少しずつ仕事に復帰できています。

完全に週5日フルタイムでは働けていません。

けれどなんとか、傷病手当がきれると同時に、フルタイムで働ける予感がします。

今までは、「傷病手当があるから」という安心感から、しっかり休むことができました。

けれど、もうそれは通用しない。

これからは、自分の力で稼いでいかなくてはならない。

仕事への完全復帰のために

傷病手当がきれたときに、しっかり働いていられるように、今から入念に復職のための準備をしていきます。

「傷病手当の期限がきれる」ということが、「復職する僕の背中を押してくれる」と考えて、過ごしていく所存です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です