「本気の育毛日記」継続中!

【ダイエット】30歳に突入すると脂肪が減りにくくなるかも。

こんにちは、hiroです。

最近、ストレスで爆食しています。

特にジャンクフードや菓子パンなど、カロリーの高い食べ物ばかり食べてしまいます。

 

そうなると当然、体に脂肪がつき、体重が増えます。

僕は普段の体重よりも5キロくらい太ってしまいました。

「これはまずい」と思って、ダイエットを始めようと決意しました。

 

アラサーの脂肪

僕は今年29歳の年齢です。

もうすぐ30代突入します。

今までと同じようなダイエット方法を行っても、なかなか脂肪が落ちてくれません。

 

特にお腹周りの脂肪が溜まったままです。

若いころは、少しダイエットするだけで、思い通りに体重を減らすことができました。

しかし今は、減るどころか、現状維持が精一杯です。

 

そういえば20代前半のころ、30代の社会人の先輩にこう言われました。

「30代に入ると、いくら運動しても食事制限しても、今まで通りに脂肪が落ちなくなるよ」

まさに今、僕が体験している現象です。

当時は、そんなまさかと思っていたのですが、やはり先輩の助言はしっかり聞いておくべきでしたね。

 

どうやせるか

今までのやり方では、脂肪がなかなか落ちない。

ならばどうするべきか。

糖質と脂質の制限をすること。

若いころにもやっていましたが、さらに厳しく管理していくべきだと思います。

 

食べ物を選ぶこと

単に糖質や脂質を制限するのではなく、どんな食べ物が太りにくいかを考えて食材を選ぶようにします。

たとえば、炭水化物であれば、米ではなく、玄米にするなど。

 

間食はしない

若いころと今と違うのは、間食の数が多くなったことです。

僕はチョコレート菓子が大好きなので、夕食後に食べてしまっています。

夕食後の間食は1番太りやすいと思うので、ご飯を食べた以降は、何も食べないようにします。

 

タンパク質を多くとる

タンパク質は代謝を良くするので、積極的に撮るようにします。

ただ、タンパク質を多く含む食品は、同時に脂質も多く含みます。

なので栄養表示を見て、なるべく脂質の少ないものを選ぶようにします。

 

運動強度を上げる

現在は、カイザーのスピンバイクで有酸素運動を行っています。

といっても15分しか時間がとれないので、より効果を求めるのであれば、運動強度を上げるほかありません。

15分の中でできるだけ多く動き、多くエネルギーを消費させる方法をこれから考えていきます。

 

20代VS30代

20代でも30代でも、基本的なダイエット方法は似ていると思います。

違う点としては、30代の方がより厳しく管理しなければならないと言うことではないだろうか。

ただでさえ、年を経るにつれ退社が落ちていくので、なんとか消費エネルギーを増やしていく努力も必要だと思います。

これからダイエット生活をスタートさせます。

焦らずじっくり時間をかけて、もとの体重に戻していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です