【驚き】シャンプーなしで髪の毛を2週間洗った結果・・・

こんにちは。

潤沢LIFEのhiroです。

だいぶ肌寒くだってきました。

夏に比べて、汗をかく量も減ってきたということで、とある実験をしてみました。

それは、「シャンプーを使わず、温水で髪を洗うとどうなるのか」というもの。

2週間限定でやってみました。

なぜこの実験を行うのか。

それは、普段使うシャンプーが合っていないのか、髪がきしみ、抜け毛が多かったからです。

ところがある日、シャンプーを使わずに髪を洗ったところ、シャンプーを使っていたときよりも、きしむことがなく、髪のボリューム感もあることに気づきました。

そこで、もしかしたらシャンプーを使わなくてもいいんじゃないかと思ったわけです。

温水のみで髪を洗った結果・・・


ツヤっと,サラサラ。

仮説としては、シャンプーを使わないと,髪が傷むような気がしました。

しかし実際は、髪にツヤが出て、サラサラの髪の毛に近づいたような気がします。

ベタつきなく,快適。

温水は石けん成分がないので、頭皮の皮脂がが残る心配をしていました。

最初の1週間くらいは、ややベタついた感がありました。

しかしそれ以降は、夕方、夜になってもベタつくことなく、快適に過ごせました。

多少,かゆい。

ベタつきはなかったけれど、かゆみは少しありました。

シャンプーを使ってた衣少しあったのですが、それよりもやや増えた気がします。

髪から,カビ臭!?

ときより香る自分の髪のニオイがカビ臭かったのにショックを受けました。

シャンプーの香りがないので、ダイレクトに自分のニオイとなるため、注意が必要と感じました。

一般的に言われる湯シャンの効果


一般的には、湯シャンの効果は下記のようにいわれています。

  • 抜け毛が減る
  • 髪にボリューム感が出る
  • 髪にツヤが出る
  • 髪のニオイかゆみが抑えられる

なぜ頭がかゆくなったのか


一般的には、湯シャンをしても、衛生的には問題ないとされています。

けれど僕の場合は、かゆくなったり、カビ臭いニオイがしました。

その原因を挙げてみたいと思います。

頭皮に,届かぬ温水。

僕は普段から、髪を洗う時間が短い傾向があるので、もしかしたら、湯シャンをする時間が短かったかもしれません。

さらに、髪だけでなく頭皮をしっかり洗えてなかった可能性もあります。

ドライヤーなのに,生乾き。

ドライヤーをかけても、生乾きの状態で終えていたかもしれません。

しっかり髪を乾燥させなかったことで、もしかしたら菌が増殖したのかも。

実験期間,短い。

一般的には、湯シャンの効果を感じられるようになるまでは、長い期間が必要だそうです。

しかし今回は、2週間しか実践しませんでした。

したがって、体が今までの「シャンプー常識」から切り替わってなかったかもしれません。

実験からわかったこと


シャンプーよりも髪の質感はよかったと感じます。

ベタつきもありませんでした。

よって、「温水だけでも十分に髪は洗える」かもしれません。

ただし、今回は我流の方法で行ったので、かゆくなったりしてしまいました。

今後は、湯シャンの正しいやり方の情報を集め、長期間実践していくことが良いと思われます。

※あくまで個人の感想です。お試しの際は、ご自身の責任の下で行ってくださるようお願いします。

スポンサーリンク
広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告