【経験談】ピグマリオン効果とは。扁平尻を治すA子さんの桃尻奮闘物語。

こんにちは。

「哲カフェ学びの達人」hiroです。

今回は,「扁平尻が悩みだった知人女性が,ボリュームのある美尻に生まれ変わるまで」の物語をお話します。

ーーーーー

僕の知人女性(A子)は,

扁平尻が悩みでした。

ズボンを穿いていても,

ペッタンコとわかるくらいの扁平尻。

まさに,断崖絶壁のようなそれ。

(A子さんには言えないけれど。笑)

どうやらA子さんの母親も扁平尻らしく,

遺伝だと思っていたようです。

「遺伝だからしょうがない…」

よく聞くフレーズですよね。

けれどA子さんは扁平尻を,

コンプレックスに思っていました。

悩むA子さんを見て,

僕は何とかならないものかと思いました。

当時,美尻エクササイズなるものが流行り始めていたころだったので,

エクササイズ内容は簡単に手に入りました。

けれどA子さんはそのエクササイズをやるどころか,

関心すら示していませんでした。

A子さんの中では完全にあきらめムード。

わかっちゃいるけど,やらない状態。

こんな状態を,どうやって打破するのか。

そして,扁平尻から美尻になれるのか。

そこで僕は,A子さんのお尻を,

「とりあえず,ほめてみる」

ことにしました。

断崖絶壁の中でようやく見つけた褒めどころ。

(お尻の下部に少しだけボリュームがあったのと,後ろ姿のシルエットはキレイだったこと)

僕「扁平尻って言ってるけど,普通にボリュームあるよ?」

僕「てか,後ろ姿のシルエットはすごくキレイだよね」

僕「お尻のエクササイズしたらもっとキレイになるんじゃない?」

などなど,

とにかく褒めちぎりました。

最初は,

「なぐさめはよして」とか,

「同情するならボリュームをくれ!」

みたいな自虐ネタを言い,

全く信じてくれなかったA子さんですが。

それでも褒め続けた僕によって次第に,

「ちょっと美尻トレーニング始めてみようかなぁ~?」

と言うようになりました。

その後も僕は,

A子さんに会うたびに,

お尻を褒めちぎりました。

そしてあるときA子さんが,

「最近,美尻トレーニング始めてみたんだ~」

と言い始めました。

僕は,

「へぇ!がんばって!」

と言いつつ,お尻を褒めました。

またあるときは,

「トレーニングのフォームはこれであってるのかなぁ」

と言うようになりました。

僕は,

「ちょっとやってみて」

とエクササイズをうながしつつ,

お尻を褒めました。

またまたあるときは,

A子さんから,

「最近,お尻が筋肉痛で…」

との報告を受けました。

このとき,

僕はチャンス!と思い,言いました。

「たしかに,なんか,お尻にボリューム出てきたんじゃない?」

A子さんは,

「またまたぁ。そんなことないよ」

との反応。

すかさず僕は,

「そんなことないよ。ほら見てみ(鏡の前に立たせる)。ここの部分がちょっとだけどふくらんでるじゃん!」

実際,ふくらんでいたかどうかは,

正直あまりわからなかったのが本音…。

けれどエクササイズによって,

きっとふくらんだだろうという期待を込めて

A子さんに伝えたのです。

そしたらA子さんは,

「あ…,確かにちょっとふくらんでる…かも?」

とまんざらでもない様子になりました。

「好機っ!」

と思ってすかさず僕は,

「少しエクササイズやっただけで成果出るんだねぇ。このまま続けてたらもっとプリプリになれんじゃない?」

と畳みかけました。

その日からA子さんは,

ますます美尻エクササイズに励むように。

もはや僕が何も言わなくても,

勝手にエクササイズを続け,

自身のお尻に向き合うようになりました。

数ヵ月後,A子さんのお尻は,

ボリュームのある美尻に生まれ変わっていました。

あの断崖絶壁がウソのようでした。

桃のようなお尻を手に入れたA子さん。

その後,

扁平尻が目立つといって敬遠していたピッタリ系のジーンズなどを嬉しそうにはくなど,「オシャレが楽しくなった」と言っていましたとさ。

めでたし×2。

ーーーーー

これ,れっきとした実話。

あとになってわかったのですが,

どうやら僕が行った「褒めちぎり戦法」は,

ピグマリオン効果をねらったものでした。

ピグマリオン効果とは,

「特定のイメージを相手に与え続けると,相手はそのイメージどおりにふるまうようになる」というもの。

ピグマリオン効果の「ピグマリオン」とは,

ギリシャ神話に登場する人物です。

ギリシャ神話の内容を簡単に要約すると。

キプロス島の王であり,彫刻家であったピグマリオンは,あるときに女性の像を彫る。

その女性の像はとても美しく,まるで生きているようだった。

ピグマリオンは,その女性の像に惚れてしまい,結婚したいと思うようになる。

思い続けていたら,愛の女神が現れ,像の心臓を矢で射て,本物の女性に変えた。

というお話。

ピグマリオンが女性の像と結婚したいと思い続けたことにより,

それが現実となったわけですね。

僕たちの日常でも,

ピグマリオン効果は大いに役立ちます。

常に日常の中で,

自分の望む状況を思い描き続けることで,

それが行動を起こす引き金となります。

自分の子どもに頭が良くなってほしければ,

そのように思い続け,

そのイメージを子どもに伝え続ける。

お金持ちになりたければ,

お金持ちになる,

もしくは,なっているイメージを持ち続ける。

この期待や思い込みが,

自分や相手の人生を大きく変える原動力となるのではなかろうか。

そんな簡単に変われないでしょ。

そう思われる方もいるかもしれません。

A子さんも最初は,簡単には変われないと思っていました。

けれど,事実,変わったのです。

あの断崖絶壁が,桃尻になったのです。

(ただし,変わるには半年以上かかりましたけどね)

とにかく行動し,

継続させることがポイントだと思います。

世の中には美尻になる方法なんて,

山ほどネットで公開されてますし,

お金を稼ぐ方法も情報が溢れています。

答えがわかっているんだから,

あとはやるだけ。

とはいいつつも,

それができないのが人間,

と思う今日この頃。

今日の学び。

「特定のイメージを相手に与え続けると,相手はそのイメージどおりにふるまうようになる」というピグマリオン効果。

相手に与えるだけでなく,自分に暗示をかけることでも十分に効果が期待できそうなものである。

自分のなりたい姿や理想の生活を思い続け,唱え続けることで,行動が誘発され,目標達成に近づいていくのではなかろうか。

「哲カフェ学びの達人」hiro

やはり,

「思い続ける」というのは大切のようです。

いろんな本を読んでいても,

「自分の思ったことが実現する」

と書かれています。

自分が何者になりたいのかわかったら,

即,思い始めよう。

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

アファメーション

「言葉」があなたの人生を決める

スポンサーリンク
広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告