「本気の育毛日記」2周年!真実を伝えます

【頭打ち?】リアップによる本気の育毛が2年半経過して感じたこと

こんにちは。

1年間の育毛に成功したhiroです。

リアップのみで行う育毛が2年半経過しました。

さて、髪の毛の具合はどうなったのか…。

見ていきましょう。

※この記事の最後にリアップ2周年記事があります。育毛したい人には有益だと思いますので、ぜひご覧ください。

 

リアップを塗っても効果が出ていない?

(写真上:リアップ使用30か月経過時のおでこの生え際左)

(写真:先月のおでこの生え際左)

 

先月と比べて感じたこと。

それは、「あまり変化がない」ということ。

写真の光の加減はあるものの、実際に鏡で見る限りは髪の毛は後退していません。

 

この「変化がない」という事実をどう受け止めるべきか。

「抜け毛が進行していないから良し」

「発毛、育毛が進んでいないから悪し」

 

どちらとも取れますが、個人的には、「抜け毛が進行していないから良し」と考えています。

その理由は、現状維持しているから。

リアップを使う前は、M字ハゲが進行していました。

この状態で何もしなければ、さらに抜け毛が増えていたと思います。

そう考えると、現状維持は悪くないといえます。

 

つまり、現在において「リアップの効果がないとは言えない」ということですね。

もしかしたら育毛が失速しているかもしれませんが、このまま引き続きリアップを付け続けていきたいと思います。

 

毎回思うことですが、生活習慣をもっと正したほうがよさそうです。

特に栄養と睡眠。

しっかり食べ、しっかり寝る。

規則正しい生活が、髪の毛を育てる一助になることは間違いありません。

土台を固めたうえでリアップを使っていくことが理想ですね。

 

この記事があなたの育毛の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【第1類医薬品】リアップX5プラスネオ(通販限定パッケージ) 60mL

 

リアップ2周年記事。見なきゃ損です!

【有益】リアップを2年間毎日続けた僕のリアルな口コミと育毛の真実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です