「本気の育毛日記」1周年!詳細はこちら

世の中の原理原則を知れば、確実に自分を成長させることができる

こんにちは、hiroです。

「原理原則」ほど人生に役立つものはありません。

例えば、「継続は力なり」という格言があるように、「続けること」は成功するための原理原則です。

他にもいろんな原理原則があります。

それを知ることができれば、確実に自分の人生を豊かにできると信じています。

もちろん、原理原則にのっとって忠実に行動することが大事ですけどね。

 

原理原則はどの分野でも応用可能

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

 

「7つの習慣」の著者であるスティーブン・R・コヴィーは以下のように言っています。

手法はある特定の状況においてしか適用できないが、原則は深い基礎的な真理であり、普遍の応用がある。

「7つの習慣」スティーブン・R・コヴィー:著

例えば、ダイエットをする手段・方法は、ダイエットにしか使えません。

けれど、ダイエットで見出した「続けることの大切さ」は、ほかの分野でも応用可能です。

そして、一度手に入れた原理原則を使って、どんな状況でも対応できる手法を自分で作ることができるのです。

僕が見つけた原理原則

継続は力なり

僕はベンチプレスを1年間必死に取り組んだ結果、1回挙げられる重さが75㎏から120㎏に上がりました。(ベンチプレス120㎏達成記事はこちら)

期間中、病気になったり、ケガをしました。

けれど、それでも続けることは止めませんでした。

そして、自分の目標を達成できたのです。

このベンチプレスで学んだ「続けることの大切さ」は、ほかの分野でも生きています。

 

その分野とは、イラストを描くこと。

素人の僕が、毎日続けてイラストを描く練習をすることで、どんどん上達していきました。

 

(絵:イラスト初期)

(絵:イラスト1年後)

 

このように、自分が身をもって経験した原理原則は、今後自分が挑戦する分野を成功に導いてくれます。

体は正直

これもベンチプレスで知った原理原則です。

フォームが崩れていると、体に不具合が出ます。

ときには、肩やひじをケガすることもありました。

しかしこれは、「フォームが正しくないよ」という体からのサインです。

案の定、フォームを正したら、痛みもなくなりました。

いろんな原理原則を見つけよう

原理原則はそこら中に転がっています。

自分が意識して、周囲にアンテナを常に張ることで、キラリと光る原石のように見つけることができます。

自分を今よりもっと成長させたいならば、原理原則を探ってみると良いと思う次第。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

 

まんがでわかる 7つの習慣

 

こちらの記事もおすすめ!

平凡な日常を変えたい!そんなあなたが持つべき1つの考え方 なぜ人の目が気になるのか。加藤諦三・著「自分に気づく心理学」を読んだ結果…。 【日常あるある】内向型の人の生き方は外向型より100倍おもしろい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です