「本気の育毛日記」継続中!

僕のケータイの月額料金は驚きの500円以下。ドコモのカードケータイ「KY-L」の3ヵ月使用レビュー

こんにちは,hiroです。

聞いてください。

僕が使っている携帯電話。

ドコモのカードケータイ「KY-L」です。

携帯料金が安すぎる…。

驚きすぎて、アゴが外れそうです。

ここ3カ月の月額料金

  • 1月料金・・・558円
  • 2月料金・・・385円
  • 3月料金・・・385円

月額の料金で1000円を切っています。

しかもキャリアである「ドコモ」です。

 

今まではiPhoneで月6000円支払っていました。

それに比べると、格安ですね。

僕のプラン

  • カケホーダイライトプラン月々1200円
  • 月々サポート割り800円
  • インターネットはできない
  • 機種代は一括払い

カケホーダイライトプランは、国内通話5分以内は無料。

それ以降は30秒につき21円かかります。

 

月々サポートは2年限定です。

それ以降は、割引分800円加算されます。

2年縛りということを考えると、割引がなくなると同時に機種変更すればいいですね。

 

僕が携帯電話をソフトバンクからドコモに乗り換えた理由。

携帯を3ヵ月使ってみて

メリット

月額料金が安い

最大のメリットと言っていいでしょう。

月々1000円以下に抑えられるのは、嬉しい限り。

コンパクトでかさばらない

かなり薄くて小さいので、持ち運びに便利です。

僕は普段、クレジットカードと同じ大きさ。

小さくて無くしそうな勢いですね。

デメリット

電池の持ちが悪い

最大のデメリットと言っていいでしょう。

何も触らなくても、3日に1回は充電が必要です。

 

外出時に電池切れにならないか心配します。

なので、常にモバイルバッテリーを持ち歩いています。

バックライトなし

液晶画面にバックライトがありません。

なので、暗いところでは、まったく画面が見えない。

 

ひと昔前のゲームボーイみたいな感じ。

携帯を使うには、常に明るいところにいる必要があります。

 

ドコモのカードケータイKY-01Lの料金&メリット,デメリット。

安さを求めるなら良し

携帯電話をあまり使わない人には、必要十分。

僕も普段、ケータイを触りません。

 

月6000円払っていたころは、お金をドブに捨てている感覚でした。

月々の料金が1000円以内に抑えられたのは、本当に嬉しいこと。

 

利便性はほとんどないと感じます。

おそらく、2年契約満了と同時に、機種変更をするでしょう。

それまでは、安さという恩恵を授かろうと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です