【うつ病9日目】原因を取り除くことが治療を大きく前進させる。

うつ病と診断されて,

9日目。

体の異常,

特になし。

精神の異常,

意欲なし。

ただ,

昨日できなかった読書が今日はできる。

それだけでも,

たいした進歩だと思うようにする。

今回は,

「薬を飲んで感じたこと」を書きます。

抗うつ薬を飲んだら,

その後の活動が,かなり鈍くなりました。

いつも夕食後に薬を飲むのですが,

その後に読書をしようと思ってもできませんでした。

眠たいというほどの眠気ではありませんが,

何かに集中するということはできないかもしれません。

あと,寝る前に飲む睡眠薬ですが,

ここにきて効き目が弱くなった感じがします。

普段より飲む時間が少し早かったのがいけなかったのか,

薬に対する耐性がついてきてしまったからなのかわかりません。

とにかく,心地よい眠気がくるまでに,

時間がかかりました。

以上,

薬を飲んで感じたことでした。

本日,

うつ病となった根本原因が根絶されました。

根絶されたと願いたい。

どんな原因かは落ち着いたらまた書きたいと思います。

原因が根絶されたことで,

意欲が回復することを願っています。

病院の再診は,来週の水曜日。

身体の調子は大丈夫なので,

あとは精神的な問題を解決していく。

再診のときにドクターに,

もう仕事に復帰していいよと背中を押してもらえるよう,

しっかり栄養と睡眠をとり,薬を服用し,

めいっぱい休みたいと思います。

今回は,2度目のうつ病。

前回を経験しているだけあって,

いくらか心構えがあり,対処法も思いつきました。

おそらく,うつ病の症状がなくなっても,

それは完治とはいえないと思います。

いわゆる寛解した状態なので,

今後,うつ病とどう付き合っていくかを考えていかなくてはいけません。

3度目を起こさない努力として何ができるか,

今のうちから考えていきたいと思います。

スポンサーリンク
広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告