【自分マネジメント】言葉が行動を決める。ウソでもプラス思考になろう。

こんにちは。

「哲カフェ学びの達人」hiroです。

調子はどう?

って聞かれたら。

とりあえず,

「絶好調です」と答える。

そうすれば,

そのとき絶好調じゃなくても,

そのうち絶好調になる。

人間は,

自分の発した言葉に従っている。

プラスの言葉を言えば,

プラスになっていく。

マイナスの言葉を言えば,

マイナスになっていく。

自分の内部が構築されると同時に,

自分の外部も構築されていく。

人間は,

表裏一体。

だからこそ,

自分の内側は常にプラスにしておきたい。

内側がプラスになれば,

外側もプラスになる。

今プラスになっていなくとも,

そのうちプラスになる。

大切なのは,

プラスの思考であり続けること。

どうやって,

プラスの思考であり続けるか。

書く。

言う。

この2つは,

王道。

王道だからこそ,

効果が高い。

まずは毎朝。

「今日も絶好調だ」と言ってみよう。

そうすれば,

絶好調の道へ引っ張られていく。

今日の学び。

人間は内側で構築されたものは,外側でも構築される。

どんなにつらくても,自分の内側はプラス思考であり続けよう。

そのために,プラスの言葉を「言う」,「書く」ことがよい。

「哲カフェ学びの達人」hiro

人間の行動は,

自分の発した言葉でできている。

『アファメーション』は,

言葉の重要性に気づかせてくれました。

知っているのと,

知らないのとでは大違い。

ならば,知ろう。

 アファメーション

 「言葉」があなたの人生を決める

シェアする

フォローする